2019年05月30日

Temple Clubで夕食を

ホーチミンでの二日目の夕食は昨日予約していた
テンプルクラブにやってきました。

このレストランへはホテルから歩いて
15分ほどで到着しました。
途中でペンタイン市場のそばを通ります。

入り口は独特の雰囲気となっています。
IMG_7035.jpg

階段を上がってレストランの部屋に到着しました。
IMG_7037.jpg

ビールは「333」でとっても飲みやすいです。
IMG_7043.jpg

注文はメニューに日本語があるので
それを見ながらとなります。
外国語ばかりだと大変ですが日本語併記なので助かります。
IMG_7042.jpg

IMG_7045.jpg

IMG_7046.jpg

IMG_7048.jpg

IMG_7049.jpg

IMG_7051.jpg

料理は合計6品を頼んでいます。
人数がある程度いればいろんな料理を頼めます。
またこのお店は一日目の夕食とチェーン店みたいなもので
お料理はどれも美味しくいただきました。

二人とか一人ではこうはいかないので
グループで旅行するのは自由が少なくなりますが
レストランで食事をする場合は利点となっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

タンロン水上人形劇を楽しむ

ホーチミンでの観光というと
タンロン水上人形劇が有名です。

やっている場所はホテルから割と近いのですが
タクシーで移動することにしました。
IMG_6988.jpg

入場料を払って中に入って
係の人の案内に従って席に着きました。
正面の舞台には建物がありその前には
泥水みたいな水が張られています。
IMG_6993.jpg

部隊の両端には楽団の方がおられます。
演目はプログラムによると16もあって
時間的には40分ぐらいとなっています。
IMG_7013.jpg

IMG_7018.jpg

IMG_7027.jpg

IMG_7028.jpg

人形の動きは結構早くてなかなかいい写真は撮れていません。
どんな仕組みで人形を操っているのかと考えながら見ていましたが
建物中に大勢の方がおられて人形を操っておられたようです。
IMG_7030.jpg

次々と演目が上演されて音楽もついているので
飽きることなく人形劇を楽しむことができました。

ただ、残念なのは人形劇を見てホテルに帰るのに
タクシーを使用したのですがボラれてしまいました。

手口は小銭を振りかざして何か叫ぶ方法で
こちらは何を言っているのかわからずにいると
財布からお金を抜き取る手口です。

安心と言われていた「Vinasun」か「 MaiLinh」を使用すべきでした。
それか近かったので徒歩で帰るべきと反省しきりです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

サイゴン ニューワールドホテルで過ごす

ホーチミンの中心街を散策した後は
宿泊しているニューワールドホテルに戻ってきました。

ホテルの横には公園があって
道路を渡ればホテルに到着です。
IMG_6972.jpg

ホテルの部屋はこんな感じとなっています。
11年前にはホテル側の手違いで
ダブルブッキング状態になっていたことを思い出します。
IMG_6985.jpg

今回の旅行では早めの予約でしたので
特別サービスがついていて
ケーキとか飲み物を自由にいただくことができるので
暑かった散策を終えたのでここで一服することにしました。
IMG_6974.jpg

ホテルには滞在者向けの施設があります。
外に出ることができるドアから出ると
長いひさしの通路がありますが
フィットネスジムが建物内にあります。
IMG_6982.jpg

建物から離れて階段を下りてゆくと
ちょっとした広場がありチェスができるようになっていますが
やっている人を見かけることはありませんでした。
IMG_6981.jpg

IMG_6979.jpg

さらに進むとプールがあります。
プールの周りには直射日光を避けてくつろげるような
場所が準備してあって寝転んでいると気持ちがいいです。
プールでは欧米の若い女性が泳いでいます。
IMG_6976.jpg

私の場合は旅行に出かけても
いろんなものを見ないと損とばかりに
うろつくことが多いのですが
今回の参加者の中にはプールでゆっくり泳いだり
休憩場所で寝転んで英気を養うことを楽しむ方もおられました。

ホテルでゆっくりする気持ちには
まだまだ到達できない気がします。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

ドンコイ通り周辺を散策

ドンコイ通り周辺にはショッピングセンターとか
ホテルなどがありますが多くはコロニアル建築となっています。

コロニアル建築とはもともとは17〜18世紀の
ヨーロッパの建築様式のことです。
ホーチミンは1859〜1954年の間にかけて
フランスの統治下におかれた影響で
古典的な西洋建築が残されています。

こちらはPAKSONで百貨店です。
IMG_6949.jpg

その隣にはビンコムセンターがありますが
こちらは近代的な建物となっています。
IMG_6950.jpg

こちらはコンチネンタルホテルです。
ベトナムで最も古いホテルで1880年の創業です。
映画の舞台にもなったそうです。
IMG_6954.jpg

ドンコイ通りのランドマーク的な建物としては
市民劇場がありますが、1898年に建造されたもので
かつてはオペラハウスだったそうです。
IMG_6953.jpg

その他にも古いビルが立ち並んでいます。
IMG_6959.jpg

こちらはREXホテルですが
正面にはおめでたい飾りつけがされています。
IMG_6965.jpg

もう一つのランドマークには「ホーチミン人民委員会庁舎」があります。
1908年に建造されたもので当時フランスで流行した
古代ローマの建築様式を基にしています。
IMG_6968.jpg

こちらの建物は内部見学は不可となっていて
撮影も建物のすぐそばからはダメで
道路を渡ったところからでないといけないことになっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

聖母マリア教会と中央郵便局

次の観光先は聖母マリア教会と中央郵便局で
コロニアル建築巡りとガイドブックでは紹介しています。

聖母マリア教会ですが残念ながら
訪問時は工事中で建物の両側に足場が組まれています。
IMG_6923.jpg

その隣にあるのが中央郵便局です。
こちらは営業中となっていました。
IMG_6945.jpg

中に入ると正面にはアーチ状の屋根が見えています。
IMG_6935.jpg

中央部分にはおみやげ物がたくさん売られています。
中央郵便局なので回りには本来の郵便局の機能があります。
IMG_6938.jpg

郵便局には販売員の姿も見えています。
こちらは黄色いアオザイ姿です。
IMG_6934.jpg

欧米人のカップルがのぞき込んでいますが
私ものぞき込むとアクセサリー類を売っているようです。
IMG_6941.jpg

こちらは紫のアオザイ姿です。
IMG_6944.jpg

若いベトナム人の販売員ですが
アオザイを着ているせいかもしれませんが
とってもスリムな感じです。

観光スポットとなっているせいか、
郵便を出さない観光客もたくさん訪れるので
格好のお土産物販売所となっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

統一会堂(旧大統領官邸)

ホテルで朝食をいただいた後は
ホーチミンの観光に出かけることとなりました。

観光スポットは近隣に集中しているので
歩いての訪問となります。
最初は統一会堂(旧大統領官邸)です。
入場料を払って敷地内に入りました。
IMG_6829.jpg

建物の前には広大な芝地があります。
階段を上がって建物に入るといろんな部屋があって
さすがに大統領官邸と思わせる豪華さとなっています。
IMG_6834.jpg

IMG_6837.jpg

IMG_6839.jpg

建物の屋上にはヘリコプターが設置されています。
確認した資料によるとベトナム戦争の時に
最後のアメリカ軍がここから飛び立ったそうです。
IMG_6872.jpg

建物の上の部分は豪華な造りだったのですが
地下に移動すると急に軍事色が強くなります。
ベトナム戦争時の指令室があったところのようです。
IMG_6878.jpg

通信機器とか暗号の解読機とかがあるようですが
働く兵士のための食事を作る設備もあります。
IMG_6896.jpg

今は経済成長を行っていますが
地下の部屋を見ることでベトナムは南北に分かれて
戦争となった不幸な時代があったことを思い出すことになります。
今後また、そんな時代が来ないことを願いたいものです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

HOTEL NEW WORLDで朝食を

朝早くにホテルを出てニューランでバインミーを食べたのですが
ホテルには6:30頃に戻って来ました。

この頃にはすっかりと明るくなっています。
IMG_6785.jpg

ホテルではどこも同じですが
ビュッフェスタイルで朝食をいただくことになっています。
場所はホテルに入って左手奥になります。
IMG_6791.jpg

いつものようにどんなお料理があるのか
ぐるっと見て回りました。
IMG_6793.jpg

IMG_6794.jpg

IMG_6795.jpg

IMG_6796.jpg

IMG_6797.jpg

IMG_6798.jpg

IMG_6800.jpg

IMG_6802.jpg

IMG_6803.jpg

IMG_6810.jpg

どれも美味しそうです。
お料理は毎日変化していたと思います。
ベトナム料理のフォーも戴くことが出来ます。

パンはホテルで作っていることが後日判明しました。
パン屋も幾つか周辺にあるようですが
ホテルのパンが美味しい気がします。

本当は2時間ばかりかけて
ゆっくりと朝食をいただく予定でしたが
早めに部屋に戻ることになりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

ホーチミンのニューランでバインミーをいただく

ホーチミンで有名な食べものと言えば
バインミーがあるのですが
ガイドブックに出ている有名なお店である
ニューランを訪問することにしました。

お店の開店時間は朝の4時からで、夜は24時までと
ビックリするほど長い営業時間です。
私の場合はホテルでの朝食前にと思って
5時ごろにホテルを出発してお店に向かいました。

もちろん辺りは真っ暗でちょっと心配でしたが
ホテルから歩いて15分ほどの距離です。
写真では明るいですがバインミーを食べ終わった後です。
IMG_6772.jpg

どの様に注文して良いかわからずに
バインミーバーベキューと声を掛けると
売り場を指差してくれました。
IMG_6776.jpg

IMG_6769.jpg

お店の方が慣れた手つきで
パンにいろんなものを塗ったり挟んだりします。
途中でこれも入れるかと、
言葉ではなく態度で聞いてきたので
うなずくとどんどん入れてくれました。
IMG_6767.jpg

イートインできるとガイドブックに書いてあったので
お店の中のテーブルでいただくことにしました。
テーブルは金属製で椅子はプラスチック製です。
IMG_6758.jpg

ベトナムはフランス領だったので
フランスパンを使用したサンドイッチみたいなものが
普及したものと思われます。
IMG_6760.jpg

バインミーにはいろなものを塗ったり挟んだりしていますが
生野菜もあってお腹がどうなるか心配でしたが
結局全部いただきました。

パンは少しパサついた感じがしました。
食べていくうちに辛い部分がありました。
パンに塗った食材が辛かったのかもしれません。
お腹は結局問題ありませんでした。

お店の外に出ると2010年に完成した
ビデクスコ・ファイナンシャル・タワーがそびえています。
このビルは68階建てだそうです。
IMG_6774.jpg

ニューランでベトナムの庶民フードをいただき
ベトナムの空気を感じた後に急に現代的な建物をみて
新旧が入り混じっているのが現状で
急速に変わりつつあるのがベトナムであると感じました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

夜のホーチミンを散策

カラベルホテルのバーで一杯やったあとは
ホテルへ戻ることになり夜のホーチミンを
歩いて帰りました。

夜になると結構電飾があって綺麗です。
IMG_6718.jpg

途中で「LUCKY」というお店でお土産を物色しました。
ジャックフルーツを乾燥させてパリパリのお菓子が
人気とのことで数袋購入しました。
IMG_6725.jpg

お店を出ると今度はアーチ状の電飾です。
IMG_6731.jpg

ホーチミンが電飾で綺麗と思っていると
こんどはベトナムらしい屋台を発見しました。
もちろん見るだけで購入はしていません。
IMG_6736.jpg

歩いていると日本語の看板を発見しました。
ベトナムには日本人も住んでいたり
観光に来て利用するのかもしれません。
IMG_6737.jpg

高島屋も発見しました。
時間があれば店内を散策したかったのですが
外観を見た程度でどんなものを置いているのかは不明です。
IMG_6744.jpg

こちらはベンタイン市場です。
IMG_6745.jpg

市場の周辺には屋台がたくさん出ています。
IMG_6746.jpg

11年前に来たときもこの辺を散策したのですが
ジュースを頼まれた方はお腹の調子が
少し悪くなられたことを思い出します。

旅慣れた方は缶の「7UP」を頼まれていました
さすがに用心深いと感心したことを思い出します。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ホーチミンのカラベルホテルの屋上にある Saigon Saigon Bar 

ホーチミンでの初日の夕食をいただい後は
カラベルホテルの屋上にあるバーで夜景を楽しみました。

すっかり暗くなったホーチミンの町を
カラベルホテルをめざして歩いています。
IMG_6687.jpg

エレベーターで最上階まで移動して
そこから先は階段で上がります。
IMG_6710.jpg

Saigon Saigonと書かれた扉を開けると
そこからは夜景が少し見えています。
IMG_6707.jpg

バーカウンターがありお酒がいろいろ置かれています。
暗かったせいかちょっとピンボケの写真です。
IMG_6697.jpg

屋外に出てビールとワインをいただきました。
IMG_6703.jpg

この時のコースターです。
IMG_6752.jpg

IMG_6705.jpg

バーには外人さんが一杯おられて
お酒を飲みながらホーチミンの夜景を楽しんでいます。
IMG_6699.jpg

ここは屋上でしかも2月なのですがやはり暑いです。
ビールを飲みながら夜景を見ていると
11年前にもここに来た事を急に思い出しました。

すっかり忘れていたのですが
現地に再度来ることで記憶がよみがえりました。
とっても懐かしい思い出です。

HP:http://www.caravellehotel.com/jp/restaurants-and-bars/saigon-saigon-bar
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

Hoa Tuc(ベトナム料理)ホーチミン

ベトナム初日の夕食はレタントン通りにある
Hoa Tucと言うベトナム料理のお店にやって来ました。
IMG_6647.jpg

地図を頼りにお店に辿りつきました。
予約はしていなかったのですが屋外の
テラス席であればOKとなりました。
IMG_6651.jpg

最初にビールを注文しました。
SAIGON SPECIALで瓶ビールです。
ちょっと苦みがありますが暑いテラス席で
いただくには冷たいビールが最高です。
IMG_6655.jpg

あとは写真付きのメニューを見ながら注文です。
こちらはハマグリの料理で海沿いのホーチミンでは
海鮮料理がおいしいと思います。
IMG_6658.jpg

IMG_6659.jpg

こちらはカニを揚げたものです。
IMG_6661.jpg

ベトナム料理と言うと生春巻きです。
生ですのでちょっと心配しましたが
お腹は全く大丈夫でした。
IMG_6662.jpg

あんかけの焼きそばみたいなものですが
揚げたそばとかける餡が別々に出て来て
自分でそばを取って餡を掛けていただきます。
IMG_6667.jpg

こちらは豚肉と玉子の料理です。
IMG_6669.jpg

飲んで食べて一人当たり2700円程度です。
ホーチミンでおすすめのお店と言ってよいと思います。
店内で食べたい場合は予約が必要ではないでしょうか。

HP:http://www.hoatuc.com/wordpress/
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

NEW WORLD SAIGON HOTELに到着

今回のホーチミンのホテルは
「NEW WORLD SAIGON HOTEL」で
11年前に泊まったのと同じホテルです。

空港からのマイクロバスはホテルの玄関前に
滑り込みました。以前の記憶が思い起こされて
大へん懐かしく感じました。
IMG_6609.jpg

ホテルの隣は公園になっていて大きな樹木が見えています。
IMG_6608.jpg

ホテルに入ってチェックインです。
IMG_6610.jpg

IMG_6611.jpg

今回の旅行は早めの予約でしたので
ワンランク上の部屋に泊まることが出来ました。
その為、1階(日本では2階にあたる)にある
クラブラウンジが利用できます。
IMG_6615.jpg

ここでは飲み物とかお菓子を無料で戴くことが出来ます。
IMG_6612.jpg

また、17:30〜19:30はイブニングカクテルサービスがあり
ビールとかワインも無料でいただけます。
IMG_6614.jpg

11年前の時はフロントで渡されたカードで
部屋に入ろうとしたらその部屋には韓国の方が
すでに使っておられてダブルブッキング状態でしたので
再度フロントに行って別の部屋を用意してもらいました。

そのせいか部屋にはくだものとかチョコレートが
サービスで用意してくれたことを思い出しました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

関空を飛び立ちホーチミンへ

関空で今回一緒に旅行する皆さんと合流して
搭乗手続きから始めることになったのですが
グループがバラバラの席になってしまいました。

なぜバラバラの席なのかと思ったのですが
いまさらどうしようもなく
セキュリティーチェックへと進みました。

今回乗るのはベトナム航空の飛行機です。
11年前と機体のデザインは同じ感じです。
IMG_6582.jpg

飛行機は関空を北の方向に飛び立った後
旋回して淡路島、四国方面へと向かいます。
IMG_6584.jpg

飛び立った後50分ぐらいでお菓子とジュースが出ました。
IMG_6585.jpg

12時になったので今度は昼食です。
和食か洋食を選べるので鶏料理の洋食をお願いしました。
IMG_6587.jpg

ベトナム空港のトイレですが
新しい機体だったのかきれいです。
そういえば飛行機でウォシュレット付の
トイレは見たことがありません。
IMG_6591.jpg

飛行機は日本時間の16時過ぎに着陸に向かって
高度を下げてきました。
IMG_6593.jpg

飛行機は無事ホーチミンの空港に着陸しました。
飛行機からはタラップで降りて
バスで空港ターミナルへ移動します。
IMG_6596.jpg

2月とは言えホーチミンは真夏です。
日本では冬でしたが着てきた服を仕舞って
夏服で移動する事にしました。
IMG_6606.jpg

久しぶりのホーチミンです。
スーツケースをピックアップして
現地のガイドさんについてホテルを目指すことになりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

11年ぶりのベトナム旅行へ出発

ベトナムへは2008年の2月に
先生の考察団に参加して出かけたことがあります。

その時はハノイとホーチミンを訪問したのですが
それ以来ちょうど11年経ったのですが
今回縁があって再度ホーチミンを訪問することになりました。

ホーチミンへは関空から出発しますので
家から神戸空港のそばにあるベイシャトルの乗り場へ
車で向かいました。
神戸から関空への便は予約しておいたので
係の方にその旨を伝えた後券売機で往復の切符
3000円を購入しました。
IMG_6560.jpg

船は6:30発の便でしたので
2月の時期ではまだ暗い時間帯です。
IMG_6565.jpg

ベイシャトルに乗り込んだ後に
忘れずに駐車券を機械に入れて
駐車代の無料化の処理を行いました。
IMG_6566.jpg

関空の船着場には約36分で到着です。
この頃にはあたりは明るくなってきています。
IMG_6571.jpg

船着場から関空のターミナルへはバスで移動しますが
第1ターミナルと第2ターミナルのバスが待っていて
間違わないように第1ターミナルのバスに乗り込みます。
IMG_6573.jpg

久しぶりの関空です。
IMG_6576.jpg

空港でベトナムで使用するWifiを受け取った後、
集合時間まで時間があるので
朝食を取ろうと考えてうろついたのですが
結局にぎりずしをいただくことにしました。
IMG_6577.jpg

ベトナムに行くと生モノは口にしない方が良いと思いますし
日本食とはしばらくお別れなので
にぎりずしをいただくことにしました。

今回のベトナム旅行はいわゆるフリープランですので
現地での食事とか観光は自分でする必要があり
自由な反面、食事とかうまくいくのか心配です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

ASTORALで食事会

広島での勉強会の後は恒例の食事会です。

Y博士には勉強会を含め食事会と
いつもお世話になっております。ありがとうございます。

今回の会場はASTORALで、
いただいたのは食楽会席コース3800円です。
最初に前菜が出てまいりました。
IMG_6535.jpg

椀物は白魚の卵とじです。
IMG_6537.jpg

お造りは鰆のたたきです。
たくさん並んでいますが5人分です。
IMG_6538.jpg

焼き物ですが帆立柚香焼きとメニューには書いています。
IMG_6539.jpg

こちらは鶏の広島レモン焼きとなっています。
IMG_6540.jpg

あとは昆布のお寿司と赤だしです。
IMG_6543.jpg

IMG_6544.jpg

デザートはゴマ豆腐のあんかけです。
IMG_6545.jpg

夕食会では相続の事も話題となりました。
皆さんそんなことが気になる年齢なのでしょう。

これからも社会情勢に関心を持ち続けて
何がしか社会とつながりを持つことで
なるべく長く元気で過ごしたいものです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする