2019年11月20日

シェーンブルン宮殿を観光(ウィーン)

この日はシェーンブルン宮殿を早朝に見学するという事で
ホテルを7:30に出発しました。

ウィーンの中心部からは少し離れたウィーン市の西の端にある
シェーンブルン宮殿には8:00頃の到着です。
こちらはハプスブルク家の夏の離宮となっていて
本宅は街の中心部にあるホーフブルク王宮です。
IMG_0479.jpg

この日はあいにくの小雨模様で肌寒い感じです。
最高気温は11℃の天気予報となっています。
先週は30℃位あったそうなので寒暖の差が激しくなっています。

この時期はマロニエの花が咲く時期なので
花粉症の方にはつらい時期となっています。
IMG_0484.jpg

宮殿は世界文化遺産となっておりユネスコが決めた決め事があり
宮殿内にはリュックは持って入れません。
荷物は一つだけが許可されています。

長い傘はダメなので折りたたみ傘はOKですがたたむ必要があります。
お部屋の中は飲食禁止です。
長い棒は禁止で自撮り棒はダメです。

予約しておいた時間に予約しておいた人数でないと
入れませんので注意が必要です。

それと宮殿内は撮影禁止なので写真はありません。
今回はマリアテレジアが夏季の住まいとしていた
「ベルグルの間」も見ることが出来ました。

宮殿内を見た後は建物の裏手に回ってお庭を見ることにしました。
IMG_0494.jpg

IMG_0496.jpg

この時は芝刈りをされていました。
IMG_0497.jpg

周囲には樹木が沢山あるのですが
綺麗に刈り込みをされています。
IMG_0505.jpg

大きな樹木もあるのですが
下の部分が揃えてあってきれいです。
IMG_0508.jpg

日本ではあまり見ませんが
大きな樹木も揃えて剪定されています。
IMG_0513.jpg

この辺りはとっても西洋的な感じです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする