2020年07月30日

アートクラフトフェスティバルinたんば2019

丹波市にある年輪の里で行われる
アートクラフトフェスティバルに出かけました。

この催しは毎年秋に開催されるみたいです。
2020年はどうなるのか気になります。
IMG_5410.jpg

会場は年輪の里で道の両サイドに
作家さんが作品を置いて販売されています。
IMG_5359.jpg

参加されていた方の中からいくつかを紹介します。
こちらは焼き物の方です。
お皿とか花瓶を作られています。
IMG_5357.jpg

同じく焼き物ですが飯椀とかが中心みたいです。
中々いい味わいに仕上がっています。
IMG_5416.jpg

木工作家の方もおられます。
最近は木製の食器を作られる方が増えていますが
今回の参加者の中では一番いい感じに見えました。
IMG_5414.jpg

手書きの手ぬぐいとTシャツと看板が出ています。
このお店は道沿いではなく芝生広場内にありました。
IMG_5404.jpg

同じく芝生広場内ですが色とりどりの家です。
IMG_5405.jpg

会場内には来場者が作品作りを体験できるところもあります。
子供さんが参加できるところもあって
秋の休日を丹波で過ごすのも良いのではないでしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

「欅」でらんち

丹波市にある欅(オルモ)に
家内とランチを戴きに行きました。

このお店は以前丹波でクラフト展があった時に
来たのですが、その時は満員で入れませんでしたので
そのリベンジのつもりで訪問です。
IMG_5356.jpg

お店は古民家を改装した感じで
襖とか障子を取り払って
畳を板張りにした感じとなっています。
IMG_5327.jpg

注文したのはオルモランチAコース3200円です。
前菜は丹波さんの色んな野菜の盛り合わせです。
IMG_5335.jpg

パスタは3種類から選ぶことが出来ます。
家内と私と別の物をお願いしました。
IMG_5339.jpg

IMG_5342.jpg

メインは丹波地鶏のローストです。
IMG_5345.jpg

デザートは自家製ドルチェとホットコーヒーです。
IMG_5347.jpg

以前は入れなかったお店でランチを戴くことが出来ました。
丹波に来た時は再度訪問したいお店です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

「ことほぎ」を訪問

旧 小国家にはカフェがあって
以前NHKの番組で紹介されました。

入口の看板です。
IMG_5319.jpg

お昼は食べていたのでカフェでの利用となりました。
テーブルの上にはお花があります。
IMG_5291.jpg

店内ですが古い建物ですので
とってもしっかりした感じの作りです。
NHKの番組を見てこられた方も多い感じで
店内を興味深そうに見て回られていました。
IMG_5305.jpg

IMG_5302.jpg

注文したのはこちらです。
IMG_5298.jpg

スイーツですがおしゃれな食器に
おしゃれな盛り付けです。
IMG_5293.jpg

ドリンク類の足元には
木製のコースターが使用されています。
IMG_5300.jpg

IMG_5301.jpg

古民家とかでカフェをされる方は
独特の感性があってセンスが光る感じです。
おじさんとかおばさんではこんな仕上げにはならないでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

旧 小国家

兵庫県福崎町にある旧小国家を訪問しました。
場所はJR播但線の福崎駅から北に車で
4〜5分ほどのところにあります。

昔の町並みの中にあって、
このお宅は国登録文化財になっています。
IMG_5322.jpg

入口に看板があって電灯も設置されています。
IMG_5285.jpg

ここは元々庄屋さんだったところで。
明治以降はお医者さんで診療所をされていて
地域の医療に貢献されたとのことです。

神崎郡と産婆の文字が見ています。
その看板が立てかけたあるのはながもちに見えます。
IMG_5288.jpg

門をくぐって中に入るとお庭があるのですが
ふじ棚があって日陰を作っています。
IMG_5321.jpg

お庭も見学できるようになっています。
IMG_5315.jpg

ふと見上げると火の見櫓があります。
昔は火事になると上の半鐘を叩いたのでしょう。
私の家の近くにもあって田舎の風景の一つです。
IMG_5314.jpg

お庭には枝垂れ桜でしょうか、葉っぱは落ちていますが
春には葉っぱも花も咲いてきれいになると思います。
IMG_5317.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

薪窯 パン工房 丸藤

生野からの帰りにパンを購入しました。

国道を走っていると
屋根に丸藤のマークを発見しました。
IMG_5283.jpg

建物を目指して車を走らせまたのですが
田んぼの中を走る道です。
IMG_5277.jpg

建物の横にある駐車場に車を停めると
たくさんの薪が積み上がっています。
これはパン焼き用の薪でしょう。
IMG_5274.jpg

建物に煙突が見えています。
薪窯があることが分かります。
IMG_5275.jpg

こちらが入り口です。
カフェもやられている様で
セットメニューが600円からとなっています。
IMG_5278.jpg

入り口横にもテーブル席があります。
とっても素朴な感じです。
IMG_5279.jpg

棚にパンとラスクが置かれています。
写真はありませんがカウンター席には
カフェのお客様がおられました。
IMG_5281.jpg

折角来たのでパンを購入して帰ることにしました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

陶芸家 十四代 今泉今右衛門さん 伝統は相続できない

日経新聞で気になった記事を紹介します。

有田焼というと今右衛門窯が有名ですが
370年以上の歴史を誇る窯元で
江戸時代は将軍家への献上品として作られた
色鍋島の上絵付けをする御用赤絵師を代々継承しています。

今の当主は十四代で十三代の次男として生まれ
武蔵野美術大学で金工を専攻され
卒業後はインテリア販売会社に3年勤務後
京都の前衛陶芸家の鈴木治さんに師事され
1990年から家業の今右衛門窯に入られました。

今右衛門窯では赤絵の調合、技術は一子相伝の
秘宝として受け継がれており、
当主は代々長男が引き継いでいたので
十四代は当然お兄さんが家業を引き継ぐと思っておられたようです。

しかし十三代からは後継をどうするかは
兄弟で決めろとの発言があり
結局は次男である十四代が家業を引き継ぐこととなったようです。

十四代は子供の頃から絵を描くのが好きで、
大学では美大に進まれたのですが
デザインへの理解は進まず技術も身に付かずだったそうです。

しかし、当主となったことで一心不乱に作品作りをされて
墨はじきの技法を用いて雪の結晶を表現されることに成功されています。

十三代からは伝統は相続できないと言われ
伝統はその次の代の人が一生懸命取り組んで
見つけるものと思って仕事をされたようです。

大事なのが、人の声に耳を傾けるということで
依頼に応えて新しい文様に挑むことで
新しい世界が広がることにつながると書かれています。

十四代は51歳で人間国宝になられたようで
並大抵の努力ではなかったのでしょうが
先祖から引き継いだ血が描く世界があるのでしょう。

わたしにも先祖代々受け継いだ血があるはずです、
さて何がこれから出てくるか楽しみですが
何もなく長いヒマとの付き合いかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

芒種でランチ

この日は生野にある芒種でランチをいただきました。

車はお店から歩いてすぐのところにある
観光駐車場に停めてお店に向かいました。
IMG_5244.jpg

このお店にはこれで二回目となります。
お庭側の縁側には長テーブルがあって
前回はこちらで戴いた記憶があります。
IMG_5247.jpg

昔は和室だったところの2間の仕切りを取り外して
広間にしてあります。正面が厨房側となっています。
IMG_5259.jpg

もう一方の縁側にもテーブル席があります。
IMG_5248.jpg

戴いたのはランチセット1800円です。
最初に前菜が出てきました。
色んな野菜がプレートの上に並んでいます。
IMG_5251.jpg

メインは二種類から選ぶことが出来ます。
家内と長女はごはんSet(茄子のカツレツ)を頼みました。
IMG_5257.jpg

茄子が苦手な私はパスタSetをお願いしました。
IMG_5261.jpg

前回はお寿司だったと思いますが
メニューが大きく変わった感じです。
定期的に見直しされているのかもしれません。

生野は銀山があるところの街で
昔は栄えたのでしょうが今は落ち着いた街となっています。
お店もそんなには多くないのでしょうが
芒種は結構な人気店となっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

ホテル シーショア・リゾートでの最後のランチ

ホテル シーショア・リゾートは
これまでお正月にカフェで訪問することを長年続けていましたが
今回の新型コロナウイルスの影響で閉館する事となったようです。

利用するのは年に1回と少なかったのですが
長年の習慣だったので今回の閉館はとっても残念です。
ホテルからは目の前に広がる海が見えて景色が良い場所でした。
IMG_5221.jpg

今回紹介するのは最後のランチとなった時のものです。
(このあともう一度カフェで利用しているはずです。)
最初は前菜の一皿です。
IMG_5225.jpg

次にスープとパンが出ました。
パンがグラスに入っていて珍しい形です。
IMG_5227.jpg

メインはお魚かお肉を選ぶこととなっていました。
私と母は魚だったと思います。
IMG_5232.jpg

家内と子供はお肉です。
IMG_5233.jpg

最後はデザートです。
盛り付けも中々おしゃれな感じとなっています。
IMG_5237.jpg

飲み物はホットコーヒーです。
IMG_5238.jpg

海沿いのホテルでの優雅なランチを堪能しました。
ホテルは閉館となりましたが復活してくれることを願っています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

珈琲専菓 Sora

兵庫県神崎郡市川町にある珈琲専菓Soraへ
家内と上の子供と一緒にドライブがてらやってきました。

この日はあいにくの雨模様でした。
お店は播但有料道路のそばにあります。
IMG_5198.jpg

お店の西側が駐車場なので車を停めて
入口の木製ドアを開けて店内に入りました。
ここは今回初めて訪れるお店なので中が気になります。
IMG_5201.jpg

店内に入ると厨房とその前がカウンター席となっています。
ここは常連さんたちの指定席の感じです。
IMG_5204.jpg

珈琲はサイフォンで淹れるみたいで
ランプ光源による熱でお湯を沸かす仕組みで
光サイフォンと呼ぶようです。
IMG_5205.jpg

注文したのはひまわりトーストとシフォンケーキで
後は飲み物を好きなものを各自頼みました。
カップがなかなかかわいい感じです。
IMG_5208.jpg

テーブルとか窓枠も木製で温かみがある感じです。
冬の時期は結構雪が降るのかもしれません。
IMG_5214.jpg

窓からは周辺の田んぼの緑が見えています。
IMG_5216.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

Mercedes benzに試乗そのA

Aクラスのガソリン車は試乗した感想を
動画で見てとっても期待していたのですが
試乗してみて出だしが個人的には気に入りませんでした。

そこで、Aクラスにはもう一つ車種があり
ディーゼルエンジン搭載モデルなのですが
これは後で出ていて型式はA200dといいます。

こちらの試乗は車が空いている別の日に行う事にしました。
乗ってみてガソリン車に比べて出だしは力強い感じです。
走り出した後も割と加速は良い感じです。

ディーゼルエンジンという事で
農作業用に使うトラクターのエンジンと同じ仕組みなので
ガラガラという音がするのではと心配しましたが
ディーゼル音も気になるほどではないので安心しました。

メルセデスベンツで私が乗っても良さそうなのは
Aクラスなのですが折角なのでCクラスにも試乗を行いました。

メルセデスベンツというとやはりCクラスという
イメージが強く良く売れているのもこのクラスの様です。
このクラスになるとセダンタイプとなります。

YANASEでは試乗車としてガソリン車を用意してくれました。
車体はやはりAクラスより大きいです。
そのせいか出だしはのっそりした感じとなります。

ある程度走り出すとターボが効いてきて加速します。
サスペンションはエアサスとのことで乗り心地は
さすがに良いようですが走りと大きさが難点でした。

今回A180、A200d、Cクラスと試乗しましたが
私のフィーリングにマッチした車種はA200dでした。

A200d.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

Mercedes Benzに試乗

自動車はこれまでは全てHonda車に乗ってきました。
それというのも本田宗一郎さんのファンであることが
大きいのかもしれませんがHondaの車に魅力を感じていたからです。

人生の残り時間が少なくなってきたと感じるこの頃であり
次の車をどうするかと考えた時に
一度はドイツ車に乗ってみたいと考えるようになりました。

と言っても高級車には乗ることが出来ないのですが
ドイツ車のなかで高級路線の3社の中からメルセデスベンツを選び
その中で最もリーズナブルな車種に試乗する事にしました。

販売店は2系列あるようですが店舗が多い
YANASEに出向いて試乗を申し込むことにしたのですが
いかんせん高級車を扱っている店舗は敷板が高く感じられます。

思い切って電話をかけて試乗車があることを確認して
店舗に到着したのですが場違いのところに
来たという感じがして落ち着きません。

メルセデスベンツの中で最もお手頃である
Aクラスの試乗をお願いしました。
型番はA180で通称1400CCのガソリン車で
排気量が小さいのですがターボがついています。

Aクラスはモデルチェンジを最近しており
前モデルから後部座席の居住性を改善したとされています。
また安全装備も充実させており音声での指示も受け付けるなど
これまでにない先進の機能を装備しています。

試乗はバイパスと一般道路を走ったのですが
ある程度走りだすとターボが効いてきて加速は一気に進みますが
出だしがいまいちの感じを受けました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

紅鶴でランチをいただく

中華料理で行くお店としては
餃子の王将と今回訪問した紅鶴が多いですが
王将は持ち帰りでの利用が多い感じです。

今回は家内と出かけました。
IMG_5191.jpg

最初にサラダが出ました。
IMG_5175.jpg

次がスープです。
IMG_5176.jpg

メインのお料理はお肉かお魚のどちらかを選びます。
いつもの通りそれぞれ一品ずつお願いしました。
IMG_5178.jpg

IMG_5177.jpg

小籠包を追加でお願いしました。
IMG_5181.jpg

ご飯ものも選べるのですが
家内はいつも通りお焦げを頼みました。
IMG_5184.jpg

私はあんかけ焼きそばです。
IMG_5182.jpg

最後はデザートとコーヒーです。
IMG_5185.jpg

中華というと王将も美味しいのですが
本格的なというと紅鶴となります。
美味しいものを戴くことが人生の楽しみとなっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

Cycle Mark

カフェ Piece by pieceの
裏手と言っていいのか、こちらが表なのかもしれませんが
お店を出ると自転車屋さんとなっています。

お店には外部にカウンターがあります。
IMG_5167.jpg

パラソルもあってここで休憩も出来る感じです。
IMG_5168.jpg

自転車屋さんの店内に入ると
どうも普通の自転車屋さんとは違った感じです。
IMG_5163.jpg

何が違うかというと取り扱っている自転車が違います。
IMG_5164.jpg

旅行用に車に積めそうな感じで
折りたためばかなり小さくすることが出来ます。
IMG_5165.jpg

IMG_5166.jpg

自転車の本体に「BROMPTON」と書かれていますが
英国製の自転車でロンドンで製作しているそうです。
非常にコンパクトに折りたたむことが出来る設計です。

カフェ側にも可愛らしい自転車が置かれています。
IMG_5171.jpg

こちらは普通の車体みたいですが
とってもきれいな水色で若い女性が乗ると似合いそうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

Piece by Piece coffee

姫路の飾磨区にあるカフェ
piece by Piece coffee に家内とやってきました。

お店の南側が駐車場になっています。
IMG_5148.jpg

入口にあるメニューを見て中に入ることにしました。
IMG_5174.jpg

オープンキッチンになっています。
IMG_5155.jpg

ここで注文をするのですが豆を選ぶことが出来ます。
IMG_5153.jpg

豆の持ち帰りもやっているみたいです。
IMG_5154.jpg

家内はリンゴ入りのチーズケーキを頼みました。
IMG_5156.jpg

私はシナモンのパンをお願いしました。
IMG_5161.jpg

リンゴを使ったお菓子にアップルパイとかがありますが
火を通すと生の時と食感が大きく変わりますので
個人的にはあまり好きではありません。

リンゴは生で食べるのが一番おいしいと思います。
それかリンゴジュースが良いと思います。
わざわざ火を通す理由があるか、個人的には大いに疑問です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

福岡での予定を終えて帰路につく

福岡では山登りに始まって
いろんな行動予定をこなしてきましたが
いよいよ福岡を離れる時が来ました。

その前に地下街でお土産を購入する事にしました。
博多みやげと言えば明太子です。
IMG_5116.jpg

明太子では「ふくや」が有名らしくて
ここで購入する事にしました。
お店の前にはチューブ入りの明太子が売られています。
IMG_5117.jpg

私が購入したのは普通のもので家内の実家用と自宅用です。
明太子のお店ですがなぜかアイスを売っていたので
暑い時期でしたので食べることにしました。
良く冷えていてカチカチでした。
IMG_5119.jpg

駅の中だったかお土産屋さんのコーナーがあったので
もう一つの名物であるラーメンを購入しました。
いろんな銘柄がありますがどこのにするかは好みだそうです。
IMG_5121.jpg

こちらは別のお土産屋さんのコーナーです。
IMG_5124.jpg

今回はパックツアーでしたので
宿と新幹線が付いていて2000円ほど追加すれば
グリーン車に乗ることが出来ます。
IMG_5133.jpg

今回はじめてのグリーン車です。
ゆったりしていて読書用のライトも椅子についています。
それと係の人がごみを回収に来てくれました。

車内でコーヒーを購入しました。
IMG_5140.jpg

乗る前にセブンイレブンで購入すれば安いですが
ちょっと高くても飲みたくなったので
車内での購入となりました、ちょっと贅沢しました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

アサヒビール 博多工場のアサヒビール園

JR鹿児島本線 竹下駅 東口 徒歩4分 で
今回訪問したアサヒビールの博多工場があります。

歩いていくと工場の正面玄関が見えてきました。
IMG_5086.jpg

入ると受付です。
ここではビール工場の見学もできるようです。
IMG_5088.jpg

今回は併設のレストラン「アサヒビール園」で
ビールと焼肉を戴くことになっています。
観光客の方が多いのかレストランはとっても広くなっています。
IMG_5091.jpg

最初にアサヒビールの生をいただきました。
IMG_5094.jpg

焼肉はこんな感じです。
IMG_5105.jpg

ジンギスカンの鉄板みたいなので
野菜と共に焼いていただきます。
お肉は焼きすぎたのかちょっと堅めでした。
IMG_5112.jpg

二杯目は別のビールにしました。
IMG_5113.jpg

元来の酒飲みではないので
ビールも少しいただければそれで充分です。
お酒好きの方には焼肉でビールはたまらないのでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする