2021年03月05日

Pay Payを使ってみたが

2020年はキャシュレス決済をすれば
ソフトバンクと政府からキャシュバックがあるという事で
海外旅行の支払いをPayPayで行う事にしました。

最初にセブンイレブンのATMでチャージを行いました。
はじめてのチャージでしたので1万円だけ行い
旅行代理店に出向いて1万円を支払い上手くいくことを確認しました。

1万円の試行でうまくいったので
残りの金額を小分けして同様の処理をして
何とか全額支払を済ませました。

この処理でPayPayからキャシュバックが行われるのですが
どうも不正行為とみなされたようで取り消しとなってしまいました。

ソフトバンクに問い合わせを行ったのですが
領収書を送るようにと言われて
その通りに従ったのですが
理由は明確にはされなかったのですが
やはり不正行為と判断されたようです。

結果としてPayPayからも
政府からもキャシュバックされなかったので
しゃくにさわったので旅行会社にPayPayで支払ったのを
一旦キャンセルすることにしました。

ちょっと心配しましたが無事お金は戻ることになったのですが
郵便局の口座に振り込むのに100円の手数料が必要で
日数も掛かることをその時に知りました。

はじめてPayPayを使ってみて
この様なトラブルになったのでその後は
一切使っていません。

思わぬつまずきだったので
今後もPayPayは使わないようにと
肝に銘じているところです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする