2010年05月18日

軽トラの部品調達

いよいよ自分で部品を探して交換する事になり、
車の解体をされている所へ出かけて中古部品を探す事にしました。

出かけてみると解体場所には車が山積みとなっております。
特に今は車の買い替え補助金が出ているので
まだ使える車も解体される運命になっているみたいです。
IMG_4585.jpg

ちょうど軽トラと同じタイプでワンボックスの車を
解体中だったので、部品の値段を聞くと4千円との
事でしたので軽トラに合えば購入する事にしました。

解体場には取り外した部品で需要がある分は
在庫しておき要求があれば販売するみたいです。
解体の費用も入ってくるし、部品が売れればその代金も
入ってくるのでなかなかいい商売かもしれません。
IMG_4586.jpg

作業場には大きなフォークリフトとかが動いており
取り外されたエンジンも沢山置いてあります。
IMG_4587.jpg

IMG_4588.jpg

1時間後に来てくれと言われたので一旦家に帰り
昼から再度出向いて現物を見てから購入しました。

ついでにトラクターのバッテリーが上がってしまっていたので、
中古品があるかと聞いたら、1年前に交換した記録がある
大丈夫そうなのがあるとの事で、3000円で購入しました。
新品だと2万円程度するので大分安く上がりました。

バッテリーが大丈夫かどうかは+−の端子をメガネレンチで
ショートさせてその時の火花の出方で確認されていました。
チョット驚きのテクニックです。

posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。