2011年02月19日

採れたての野菜で作るあんかけ五目焼きそば

わが家では母親が近くの畑に野菜を
作っておりそれを使って料理をします。

冬の時期はチンゲン菜と白菜が
良く出来ていますのでそれを使った
料理をすることにしました。

こちらはチンゲン菜です。
例年は虫食いが多いのですが
今年は虫除けのカバーをしたらしくきれいです。
IMG_6807.jpg

こちらは白菜で、これもカバーがしてあります。
持つとずっしりと重くて驚きました。
IMG_6810.jpg

採れたての野菜を並べたところです。
IMG_6812.jpg

チンゲン菜を水洗いして切り分けました。
IMG_6813.jpg

ボールに容れたのですが二株で山盛りとなってしまいました。
IMG_6816.jpg

白菜も外側の葉っぱをはずして水洗いです。
IMG_6817.jpg

最初に焼きそばを一袋ずつ油で炒めてゆきます。
IMG_6818.jpg

次にチンゲン菜を炒めます。
最初は中華なべ一杯でしたがだんだんと嵩が減ってきました。
IMG_6820.jpg

あとはにんじん、白菜を炒めていったん取り出します。
次に豚肉を炒めて塩、コショウ、紹興酒で味付けをします。
そこへ先程炒めておいた野菜を戻します。

そしてお湯と中華のスープを加えて少し煮たあと
片栗粉でとろみをつけます。
最後に少しごま油を回しいれて先程の焼そばにかけて出来上がりです。

残念ながら完成品の写真はありません。
出来上がりは想像にお任せしますが
チンゲン菜の肉厚の茎の部分がトロトロで
おいしくいただく事が出来ました。


posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。