2013年01月02日

あけましておめでとうございます・今年の目標(その2)

今年の目標の二つ目ですが、資産運用というか
資産維持と言うべきか分かりませんが、
具体的に行動を起こす事となります。

わずかですがサラリーマンをして貯めた資産を
円の暴落から守るためにどのようにすべきか、
具体的な動きを考えて実行する事が必要です。

昨年より国債の暴落、円安、円の暴落の警告があり
資産を国外に避難させる必要性を書かれている方も多くあります。

現金を持った方のフライトに同行された本とか
円貯金からドル建ての金融商品への移行を薦められる方とか
日本のバブル発生を予言されている方とかがおられます。

しかし読んでいる本の著者はどなたも
国債の暴落から日本の財政が破綻して
我々国民の資産価値が暴落する方向は一致しているよう思えます。

これらの意見が単なる心配事ですむなら
何も動く必要はありませんが、起こってからでは遅いので
心配があるなら前もって手を打っておく必要があります。

また、多くの人が心配しているからといってそのようにならず、
別の方向に向かうこともありえるのでしょうが、
対策はとっておくに越した事はないように思えるのです。

こちらの目標についてはさらに情報入手に努めたり
関係者の皆様のご意見を聞いたりしながら
リスクを分散させる様に動きたいと思っておりますので
良い対応方法があればご教示いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 自由人を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。