2016年08月17日

トレーニング方法「歩く技術」三浦雄一郎

目標への到達方法としては
いつかそこに到達するので
急がずに人のスピードとも比べずに
自分のペースを守ることが
大切と三浦さんは書かれています。

近くの山にのぼった時も
ヒマラヤにトレッキングで出掛けたときにも
こんなおじいさんにも抜かれるという
経験をされたようですがマイペースを守って
頂上を目指すようにしっかりとした気持ちを持たれたようです。

さて具体的なトレーニング方法ですが
若い頃の立山での強力の経験から
重い荷物を背負うことと
足に思い登山靴を履くことをされました。

またトレーニングの効果を上げるために
足に重り(アンクルウエイト)をつけるという方法も
取り入れておられます。

これはふらりと立ち寄った
スポーツ用品店で見つけたもので
最初は1Kgよりはじめて
3年目では5Kgまで増量されています。

背中に30Kgを背負って
足にはおもりをつけて
街中を歩き回る事もされています。

山登りだけをするのではなくて
東京の家から歩いて出掛けて
本屋に行ったり原宿とかを歩き回ったりと
日常生活の中でもトレーニングを
心掛けておられます。

三浦さんは長生きの秘訣として
次の3点を挙げておられるので
これからの生活の参考にすべきと思います。

@適度な運動で毎日体を動かす。
A栄養バランスの取れた食事。暴食はせずに腹七分目。
B生き甲斐をもって生活する。

歩く技術.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。