2017年04月17日

エムスリーがMRI画像提供

新聞を読んでいると医療情報サービスの
エムスリーがAI機器の開発支援として
患者の画像情報を提供するサービスを
開始したとの記事が目に留まりました。

エムスリーというと株価は昨年の7月頃までは
順調に上昇基調で推移しておりましたが
その後はどちらかというと右肩下がりとなっており
今後の動向が気になっておりました。

早速企業のホームページを見てみたのですが
AIを利用した医療の事業を支援するもので
最初はMRI画像を日本だけではなく
世界の会員となっている医師から
患者の同意を得たうえで提供してもらい
それをAI開発会社に提供することで
AIの学習を推進する取り組みの様です。

この取り組みはAIを開発する技術を持った
企業があったとしてもAIが学習するためには
元ネタがないといけないわけで
それを提供しようとするもののようです。

確かにそう考えると
AI企業にとって大変ありがたい取り組みで
利用することになる我々からしても
とっても有りがたいことと思います。

一方エムスリーの商売としてはどうなのかと
考えてみると生データーを提供できる強みはあるのでしょうが
それの付加価値はどうかと考えてしまいます。

お料理の原料となる美味しい野菜を
作ることは大変なことでしょうが
付加価値お言う点でみると上流よりも
下流であるレストランでの付加価値の方が大きい気がします。

そう考えると今回の取り組みは
素晴らしいですがエムスリーがAIを行った方が
より素晴らしいと思うのですが如何でしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。