2017年04月29日

金庫が売れる昨今

モーニングサービスをいただきながらの
習慣として週刊誌を見ていますが
金庫の話が記事として出ていました。

マイナンバー制の導入により
個人の資産が全て見たわされる時代となり
個人が死んだ時に資産を持っていると
税金として取られてしまうのを避けたいようです。

また、金利が低くなりすぎて
銀行に預けておくメリットが
盗難のリスクがメインとなって来ています。

これらを考えて、一定に資産を持っている方々は
自宅金庫を設置してそこに
お金を保管する動きが出て来ているとのことです。

そのような事があって
金庫メーカーには1億円ほどのお金を
保管できる金庫はどれかとの
問い合わせが多くなっていると書かれていました。

また、金庫の場合は震災があったとしても
中身を見て持ち主に戻って来る確率が高く
東日本大震災でもたくさんの金庫が戻ったそうです。

しかし、現ナマが中に入っていると
中にはネコババする方もおられるでしょうし
家に置いていても金庫ごと持ち去られる
危険性もあって、お金持ちの方は
色々心配事があって大変です。

その点、お金がない方は
そんな心配をする必要がなくて
心安らかに生活ができますが
収入を確保する別の心配があります。

念のために金庫会社の株価を見てみると
約一年前ですが3倍ほどに急騰しています。
しかし、今は元の水準に戻って来ていますので
世の中の動きに敏感に反応できる方のみ
株で儲けておられる感じです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。