2017年07月02日

里山旬菜料理 ささらい

建物に入って左手にある
ささらいでコーヒーとスイーツを
戴こうと思って店内に入りました。

入口の土間から畳の間に上がって
奥に進むとお店のスペースとなっています。
店内からは先程見に行った中庭のスペースが見えます。
IMG_7709.jpg

お店の中は元々畳の間だったのでしょうが
畳を退けて板張りになっていて
テーブル席が用意してあります。
IMG_7710.jpg

戴いたのはコーヒーと
とあっせという芦屋のお店のプリンです。
IMG_7711.jpg

コーヒーはカップではなく
日本茶をいただく様な湯呑風の
入れ物で出てきました。
IMG_7713.jpg

コーヒー用とプリン用に
金属製と木製のスプーンが添えてあります。
IMG_7715.jpg

とあっせのプリンですが
真っ白で黒糖を掛けていただきます。
黒糖はサトウキビから作られたものだそうです。
IMG_7717.jpg

お店から表側の庭を望むと
ガラス戸の前には薪ストーブ用に用意された
薪がたくさん積み上がっています。
IMG_7723.jpg

薪ストーブの薪というと
通常は割った状態で積み上げられていますが
ここでは丸太のままです。

このままで燃やすのか
実際に使う時に割るのかは分かりません。
篠山の冬は寒そうですので
薪ストーブが大活躍するのでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。