2018年07月30日

渋谷の山手マンションを訪問

今回の集合は渋谷のハチ公前に10時だったので
それに間に合うよう、ちょっと前に到着しました。

折角なのでハチ公を写真に収めました。
さすがに観光名所となっていて
写真撮影は順番待ち状態です。
IMG_7421.jpg

駅前には昔の地下鉄の車両と思いますが
緑の電車が置かれています。
IMG_7422.jpg

渋谷駅前ですがスクランブル交差点が外国人に人気と聞きました。
また、最近有名な建築家によるホテルもできたそうですが
この時はその情報を知らなかったので確認できていません。
IMG_7424.jpg

交差点をSEIBU方面に向かって歩き出しました。
IMG_7428.jpg

こちらのビルは下の部分が蔦か何かに覆われています。
IMG_7430.jpg

坂を少し上がったところに山手マンションがありました。
IMG_7434.jpg

このマンションは邱先生の著書で出てくる
老後のために百貨店の隣に二部屋購入したという物件です。
一部屋は自分たちが住むためのもので
もう一部屋は定期収入を得るためと書かれていました。

マンションは教会と同居しているのでしょうか
入口の左側には十字架が見えます。
IMG_7433.jpg

年をとった時に食事とか買い物に便利な場所に
住む必要があると言うのが邱先生のお考えだったと思います。
またその準備をかなり若い時からされたことが驚きです。

昨今の洪水とかの天災を目の当たりにすると
年をとったときには天災の影響が少ない場所と言うのも
終の棲家の条件となるかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 自由人を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。