2018年08月14日

邱永漢先生のご自宅を目指して目黒へ移動

増上寺を散策した後は以前より念願であった
邱永漢先生のご自宅を訪問しようと思い目黒に移動しました。

訪問といってもお邪魔するわけではなく
もちろん外から見るだけですが住所がわからないので
目黒という事と本の少しの情報を頼りにチャレンジすることにしました。

この時は目黒川ぞいは桜の花が見ごろをちょっと過ぎた時分でしたが
花見の客さんで結構賑わっていました。
IMG_7889.jpg

目黒川から坂を上ってゆくとこの辺りは
豪邸街となっていて立派なお屋敷があります。
IMG_7905.jpg

さらに坂を上るとこちらはエジプトの大使館みたいです。
IMG_7908.jpg

その向かい側には美空ひばり記念館があります。
時間的には開館ちょっと前だったと思います。
庭はのぞくことが出来たのでみると
リンカーンでしょうか大きな車が見えました。
IMG_7906.jpg

邱先生のお宅はこの辺りだと思うのですが見つかりません。
手当たり次第というか周辺をグルグルと回ってみると
芦田淳さんの会社でしょうか建物があります。
IMG_7917.jpg

こちらは立派なマンションです。
芸能人が住んでいそうな感じです。
IMG_7919.jpg

いろいろと道を歩き回ったのですが
やっと先生のご自宅「邱公館」を発見しました。
IMG_7935.jpg

さすがに立派なお屋敷となっています。
玄関とは別の方向に車庫があるのですが
ロールスロイスが新型になり入らなくなったので
レクサスにされたと何かで読んだ気がします。

先生はすでにここにおられるわけではないのですが
以前はここを日本の拠点としてご活躍されていました。

主は不在となりましたが今は奥様が住まれているのでしょう。
先生の書斎とか書庫、厨房はどんな感じか興味はありますが
外から眺めるだけですが長年の念願が叶えられました、
それだけのことですがとっても幸せな気分となりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 邱先生の思想研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。