2018年11月16日

グエル邸(スペイン旅行)

バルセロナにはガウディが設計した建物がいくつかありますが
スペイン最終日の朝にそのうちの一つであるグエル邸を訪問しました。

グエル邸まではタクシーを使用したのですが
道で走っているのを捕まえようとしましたがなかなか捕まらずに苦労しました。
それでもやっと捕まえてグエル邸の前でタクシーを下りました。
IMG_3768.jpg

この建物はパトロンであるグエル氏のために
ガウディが建てた最初の建築で34歳の時のものです。
ファサードは重厚でガウディのトレードマークとなっているアーチを
採用しておりグエル氏のイニシャルをあしらっています。
IMG_3771.jpg

ファサードの中心部分にはカタルーニャの紋章の王冠の上に
鷲が止っていて口から火を噴きそうな勢いです。
IMG_3777.jpg

このファサードを作るためにガウディは20ものプランを考えたそうです。
それにしても金属を使って曲線を描いており、さすがガウディと唸るのですが
職人は作るのに大変苦労をしたのではと思います。

もう一つの特長は建物の屋上部分に見える煙突です。
正面に4つ見えていますがどれも個性的です。
IMG_3792.jpg

IMG_3793.jpg

IMG_3794.jpg

IMG_3795.jpg

グエル邸は公開されており入場は可能なのですが
公開時間が10時からなので外観を見るだけとなりました。
滞在時間がながければ中に入ることも出来たのですが残念です。
入場は次回のお楽しみとしておきたいと思います。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。