2020年07月12日

Mercedes Benzに試乗

自動車はこれまでは全てHonda車に乗ってきました。
それというのも本田宗一郎さんのファンであることが
大きいのかもしれませんがHondaの車に魅力を感じていたからです。

人生の残り時間が少なくなってきたと感じるこの頃であり
次の車をどうするかと考えた時に
一度はドイツ車に乗ってみたいと考えるようになりました。

と言っても高級車には乗ることが出来ないのですが
ドイツ車のなかで高級路線の3社の中からメルセデスベンツを選び
その中で最もリーズナブルな車種に試乗する事にしました。

販売店は2系列あるようですが店舗が多い
YANASEに出向いて試乗を申し込むことにしたのですが
いかんせん高級車を扱っている店舗は敷板が高く感じられます。

思い切って電話をかけて試乗車があることを確認して
店舗に到着したのですが場違いのところに
来たという感じがして落ち着きません。

メルセデスベンツの中で最もお手頃である
Aクラスの試乗をお願いしました。
型番はA180で通称1400CCのガソリン車で
排気量が小さいのですがターボがついています。

Aクラスはモデルチェンジを最近しており
前モデルから後部座席の居住性を改善したとされています。
また安全装備も充実させており音声での指示も受け付けるなど
これまでにない先進の機能を装備しています。

試乗はバイパスと一般道路を走ったのですが
ある程度走りだすとターボが効いてきて加速は一気に進みますが
出だしがいまいちの感じを受けました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | バイク・車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。