2020年09月04日

遊 中川 本店(奈良町)

中川政七商店が取り扱っているブランドとしては
4つあるのですが今回訪問した奈良のお店は
游中川の本店となっています。

ブランドについて紹介すると
中川政七商店は「暮らしの道具」となっています。
お店も一番多くて全国各地にあります。

二つ目は游中川で「日本の布ぬの」を扱っています。
三つ目は日本市で「日本の土産物」でこちらも奈良にあります。
最後は茶論で「茶道文化の入り口」となっています。
これも奈良にあって游中川と同じ入口となっています。

本店の建物全体はこんな感じです。
建物の前側に格子がたくさん並んでいて
日本家屋らしい造りとなっています。
IMG_6070.jpg

入り口部分にブランド名が書かれています。
ここは游中川と茶論です。
IMG_6071.jpg

入口からそっと中に足を踏み入れました。
IMG_6072.jpg

そのまままっすぐに歩いてゆくと
茶論の方向となっています。
右に曲がって奥に進むとカバン類が並んでいます。
IMG_6073.jpg

ちょっとおしゃれな和風小物といった感じでしょうか。
他には服類も販売しています。
IMG_6074.jpg

IMG_6076.jpg

カウンター方面には小物類が置かれています。
IMG_6075.jpg

中川政七商店は全国の伝統を守りながら
苦労しているお店の後押しをやられています。
新しい商品作りの応援は立派な取り組みと思います。

HPを見るといろんなお店のリンクが貼られています。
お近くにお店がある場合は一度訪ねられたら如何でしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。