2020年10月24日

トンバイ塀のある裏通りを行く

泉山磁石場を見学した後は
トンバイ塀のある裏通りを目指しました。

裏通りに向かったのですが出だしから
トンバイ塀があります。
IMG_7300.jpg

トンバイ塀とは何?とおもいますが
登り窯を築くために用いた耐火レンガの廃材をトンバイと言い
それを赤土で塗り固めて作った塀です。

大公孫樹(おおいちょう)が見えてきました。
高さが40mもあるのでカメラに納まりません。
IMG_7309.jpg

IMG_7306.jpg

裏通りを進むとトンバイ塀が続いています。
IMG_7327.jpg

IMG_7329.jpg

途中に磁器の工場がありました。
IMG_7332.jpg

IMG_7335.jpg

IMG_7339.jpg

こちらは陶磁器の専門店です。
時間の関係で中には入りませんでしたが
お店を見て回るのも良いと思います。
IMG_7345.jpg

裏通りの裏は山になっています。
IMG_7353.jpg

有田は山に囲まれて川が流れて
焼き物をするのには適した場所なのでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。