2020年11月12日

オンラインツアーが始まる

日経新聞で気になった記事を紹介します。

今年のゴールデンウィークはオランダで
ゴッホの絵を見ようと考えていましたが
新型コロナウイルスのおかげでキャンセルとなりました。

世界各国で新型コロナが蔓延しており
ロックダウンの可能性も出ているようですので
海外旅行はいつになるやら時期不明の状況です。

楽しみとして海外旅行に行きたいと思っていたので
自分の持ち時間も心配となってくるので
如何なるのかヤキモキしているこの頃です。

海外がダメならGO TO トラベルを活用して
国内旅行でもと考えたりしますが
新聞記事でオンラインツアーなるものの記事がありました。

きっかけは新型コロナウイルスの蔓延で
旅行のキャンセルが相次いでおり
ベトナム航空が従業員の給料を半額にするとか
航空業会とかホテルも含めて旅行業界は大変な状況になっており
少しでも売り上げにつなげたいとの思いでしょうか
オンラインツアーを開始しています。

大手旅行代理店のJTB, HIS,阪急交通社などが
申し込みの受付をやっているようです。
通常の旅行と同じ感じで旅行の出発日が決まっています。

実際に申し込んだわけではありませんが
Zoom(使ったことないですが)などの通信手段を使って
現地のガイドさんが観光名所を案内してくれるみたいです。旅行の楽しみとしては観光と現地での食事がありますが
食事は無理にしても観光はパソコンの画面越しに
ある程度出来るので旅行気分を味わえるかもしれません。

値段も実際の旅行と違って
数千円ぐらいですので試してみるのもいいかもしれません。
コロナの終結後としては実際の旅行の前に
予習としてオンライン旅行を経験してから行くと
本番の旅行が充実する可能性もあります。

時代の変化で出来た隙間を埋める
新しいサービスがIT技術の発展で可能となってきているようです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。