2021年01月23日

台中から台湾新幹線で台北へ

台湾には日本の新幹線技術を導入した
台湾高速鉄道が走っています。

線路は台北市の南港駅から高雄市の左営駅までの345kmで
最高速度300km/hで走りノンストップ便では
所要時間約1時間30分で結ぶ高速鉄道となっています。

切符はこんな感じです。
IMG_9170.jpg

地下鉄の改札とよく似た感じですが
先程の切符を入れて通過します。
IMG_9171.jpg

改札を抜けるとホームへの長いエスカレーターに乗ります。
この感じも日本と同じです。
IMG_9173.jpg

IMG_9174.jpg

IMG_9177.jpg

新幹線が入ってきました。
車両は日本も700系改良型の700T型なので
同じような感じになっています。
IMG_9179.jpg

カラーリングは南国のイメージからかオレンジとなっています。
IMG_9180.jpg

行先は南港で台北の先の駅です。
南港と言っても台湾の北側になります。
IMG_9181.jpg

車内はこんな感じです。
IMG_9182.jpg

シートは3列と2列でこれも日本と同じです。
背もたれの裏の表示も日本と共通の感じです。
台中を10:00出発で台北に10:59着となっています。

新幹線がない頃は台北から高雄まで
特急で4時間ほどかかってたらしいですが
新幹線が出来て半分以下にまで時間短縮されています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。