2021年03月08日

資産フライト

山田順さんが2011年に書かれて
文春新書から出版されている
「資産フライト」増税日本から脱出する方法を
最近になって再読しています。

資産フライト・山田順.jpg

この本では香港にある銀行HSBCに口座を開いて
日本からお金を持って飛行機に乗り込む夫婦のことが
紹介されています。

なぜ日本から香港へお金を持って出るのかと言うと
日本の銀行で円から外貨に換える時の手数料が高く
香港のHSBCでは安いことが理由の様です。

それと日本での金利は単利であるが
香港では複利が主流となっているための様です。

海外旅行する時も日本で両替するより
海外に出てからHSBCの口座からお金を引き出した方が
レートが良いと聞いたことがあります。

そんな事があってか富裕層だけではなく
OLも香港のHSBCに出向いて
口座を開くことが増えてきているそうです。

今はコロナの影響で海外旅行には行けませんが
今後行けるようになったことを考えて
海外の口座を利用して手数料を安くあげるという事も
考える必要がありそうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 自由人を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。