2020年05月27日

ゆらのガーデン

今年のNHK大河ドラマでは
明智光秀が主人公となっていますが
居城としていたのは福知山城です。

お城の東側に駐車場があるのですが
その周辺はゆらのガーデンとなっていて
お店も幾つか点在しています。
IMG_4186.jpg

IMG_4176.jpg

その一つが揚げパン屋さんです。
IMG_4174.jpg

ショーケースの中に揚げたパンが並んでいます。
IMG_4175.jpg

他には焼肉屋さんもありますし
こちらの看板にあるように衣料品店もあります。
IMG_4177.jpg

ゆらのガーデンには芝生が植えてあるのですが
小川みたいな部分もあって
こちらは蓮の花とハスの実です。
IMG_4182.jpg

IMG_4181.jpg

福知山は昔ながらの城下町と思いますが
ゆらのガーデンの部分からは
新しい息吹が芽生えてきている感じを受けます。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

あずきミュージアムのお庭にて

御座候の本社工場の敷地には
あずきミュージアムが併設されています。

その周辺はたくさんの樹木で囲まれています。
入り口部分ですがうっそうとした感じです。
IMG_3891.jpg

木々の中を進んでいくと池が見えてきました。
滝も建物の入口の手前に見えています。
IMG_3827.jpg

池にある橋を進むとあずきミュージアムです。
IMG_3837.jpg

入口で振り返ると池と先ほどわたってきた橋が、
それを取り囲んでいる木々が見えています。
IMG_3840.jpg

滝として落ちるみずは循環しているみたいで
池の水はあふれて回収されるようになっています。
どこかに滝用のポンプがあるのでしょう。
IMG_3847.jpg

この時期は緑がとってもきれいでした。
IMG_3883.jpg

IMG_3884.jpg

葉っぱを下から撮影すると光が透けて見えて
いっそう新鮮な緑に見えます。
こんな中で生活すれば体にも良さそうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

御座候のショップを訪問

「御座候」と聞いてなに?と思われる方が多いでしょうが
世の中的には、「今川焼」「回転焼き」と言うようですが
姫路周辺では「御座候」と呼んでいるお菓子です。

形は丸くて中にあずきの餡が入ってるのですが
白あんと赤あんがあってお店で「御座候」を焼いているのを
見ながら必要な数を購入するのが一般的と思います。

御座候は姫路ではお菓子の名前なのですが
実は会社名であることが分かりました。
正式名称は「株式会社 御座候」と言って
全国に75店舗のお店を展開しています。

姫路が本社でここに工場と「あずきミュージアム」があります。
場所はJR姫路駅から東へ少し行ったところにあります。
IMG_3807.jpg

駐車場に車を停めて道を渡ると
工場とかあずきミュージアム、ショップがあります。
敷地内に入ると看板が出てきました。
IMG_3811.jpg

敷地内には沢山の樹木とか
足下には熊笹があってお庭みたいになっています。
この時期はもみじに種があるころでした。
IMG_3815.jpg

ここには小川も流れていて
日本のお庭らしい風情が感じられます。
IMG_3816.jpg

ショップ内で御座候を作っていて
家内と私用に2つ購入しました。
IMG_3818.jpg

ショップ内で御座候をいただいた後は
お庭に出てみたのですが
樹木の根元部分は丸くデッキをカットしてあります。
IMG_3824.jpg

トンネルも設置してあります。
IMG_3828.jpg

姫路に御座候の工場とかショップ
それにミュージアムがあるとは
今回初めて知ってちょっと驚いているところです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

仁川空港から関空へ(ソウル旅行)

短かった韓国旅行も帰国の時となりました。

搭乗ゲートで出発を待っています。
IMG_3762.jpg

階段を下りて飛行機に向かいます。
IMG_3765.jpg

帰りも大韓航空です。
IMG_3767.jpg

飛行機は無事飛び立つことが出来ました。
IMG_3774.jpg

飛び立って40分ぐらいで軽食が出ました。
内容はおにぎりとフルーツ、それにお水です。
お水のパッケージがついているのは珍しいです。
IMG_3780.jpg

飛行中の写真です。
空の色と雲がとっても幻想的に見えています。
IMG_3785.jpg

飛行機は徳島と淡路島の海峡の上を通過しました。
橋が見えていますがその下には渦が巻いていると思われます。
IMG_3791.jpg

無事に飛行機は関空に到着しました。
IMG_3802.jpg

今回の韓国旅行はソウルと水原の二か所の訪問となりました。
現時点では海外旅行はコロナの影響で不可能に近いですし
日本と韓国の関係も最近はかなり悪化の状態ですので
韓国では釜山が有名のようですが何時になるかは未定です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

仁川空港で昼食を(ソウル旅行)

送迎の車が仁川空港に到着しました。

仁川空港はアジアでは有数のハブ空港で
とっても大きいことで知られています。
ビルの中に入ると広い空間が広がっています。
IMG_3724.jpg

チェックインもセルフの端末が置かれています。
ここでスーツケースを預けます。
私はスーツケースはなしでリュックサックのみです。
IMG_3728.jpg

手荷物検査と出国審査を終えたので
昼食を空港内で戴くことにしました。
韓国なので冷麺ですがとっても歯ごたえがあります。
IMG_3741.jpg

空港内にはモニュメントがあって
目を引くデザインとなっています。
IMG_3747.jpg

こちらは球体のモニュメントとなっています。
IMG_3750.jpg

機械が台並んでいます。
簡単注文機の表示があります。
レストランの食券を買う機械でしょうか。
IMG_3754.jpg

日本の空港にもありますが
仁川空港にもスターバックスがあります。
IMG_3759.jpg

なぜこんなに人気があるのか
値段もマクドナルドより高いのですが
おしゃれな感じに皆さん惹かれるのでしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

ホテルを出発して仁川空港へ(ソウル旅行)

東大門周辺を散策した後は
南山のふもとにあるホテルに戻ってきました。

ホテルは11:40に出発する事になっています。
ロビーで待っているとガイドさんが迎えに来てくれました。
移動は黒色のKIAの車です。
IMG_3680.jpg

車はソウル駅周辺を走って到着時にも通った
赤い橋に近づいてきました。
IMG_3694.jpg

橋を渡ると高層ビル群が見えてきました。
これらはマンションの集団の様です。
IMG_3701.jpg

高速道路の料金所を通過中です。
このゲートは人によって料金を徴収していました。
IMG_3703.jpg

二つ目の大きな橋が見えてきました。
先程の橋とは違う構造となっています。
IMG_3706.jpg

車はいよいよ空港に近づいてきました。
頭上に看板が見えています。
IMG_3708.jpg

仁川空港の建物に到着です。
IMG_3716.jpg

posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

CAFE de FESSONIAで一服(ソウル旅行)

東大門デザインプラザにはカフェがありましたので
朝食後の一服をここですることにしました。

こちらが入り口となっています。
I Love SEOULの文字があります。
IMG_3645.jpg

店内に入ると厨房部分はグルリと壁に囲まれています。
IMG_3649.jpg

IMG_3650.jpg

カフェなので飲みもの以外に
クロワッサンなどのパンも置いてあります。
IMG_3656.jpg

豆も数種類から選べる感じです。
IMG_3655.jpg

ラテを注文しました。
かわいいハート状の模様を描いてくれました。
IMG_3651.jpg

カフェで一服していると
窓の外に黄色いバスが見えました。
IMG_3653.jpg

東京のはとバスみたいなものでしょうか。
2階席はオープントップで風を受けながら
ソウルの街を観光できるみたいです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

東大門デザインプラザ(ソウル旅行)

東大門周辺を散策していたのですが
外観が曲線で覆われている建物が目に入りました。

調べてみるとDDP(東大門デザインプラザ)となっています。
この建物は、アートホール、博物館、デザインラボの
3つから構成されているようです。
IMG_3630.jpg

道路を渡って建物に近づくと「デザインラボ」と
日本語での表示もあります。
IMG_3636.jpg

建物周辺をぐるりと回ってみることにしたのですが
デザインに関係した建物だけあって
ベンチもとっても個性的な出来栄えです。
IMG_3641.jpg

建物の周囲には緑もありそのそばには
パラソルとテーブル席もあって
ここでくつろぐことが出来るようになっています。
IMG_3643.jpg

建物のそばにも同様のテーブル席があります。
IMG_3664.jpg

こちらはモニュメントです。
何を表しているかは不明ですがきれいな仕上がりです。
IMG_3644.jpg

自動車のミニの展示がありました。
HELLO Seoulの表示があります。
これもデザインを意識した展示でしょうか。
IMG_3661.jpg

曲線で出来た建物ですのでお金もかかっているのでしょうが
とってもおしゃれな感じでした。
ソウルの新しい文化がここから発信されそうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

東大門市場周辺を散策(ソウル旅行)

韓国料理の朝食をいただいたあとは
周辺を散策する事にしました。

こちらは保冷の容器に何やら入れて
移動販売するものの様ですが商品は分かりません。
日本で言うところのヤクルトみたいなものでしょうか。
IMG_3605.jpg

リヤカーの上に果物を並べて販売しています。
なんだか東南アジアの屋台みたいです。
IMG_3606.jpg

こちらの屋台も何だか分かりませんが
大きなパラソルの下で販売しています。
IMG_3612.jpg

カフェの前に人だかりがあります。
若い男女のグループです。
トースト&コーヒーと書いてありますので
ここで朝食を戴きながら談笑予定でしょうか。
IMG_3622.jpg

街を歩いているとバイクを見かけました。
こちらは横につっかえ棒があるもので
荷物の運搬用のバイクと思われます。
IMG_3618.jpg

日本のピザ屋さんのバイクみたいの物もあります。
ちょっとしたフードがあって雨の日でも
商品を配達できる感じです。
IMG_3626.jpg

こちらは3輪車みたいです。
後ろの荷台に結構な量を乗せることが出来そうです。
日本の軽トラの代わりでしょうか。
IMG_3678.jpg

韓国のオートバイメーカーについては
何があるかわ分かりませんが
街で見かけて物は日本製ではなさそうです。

東南アジアでは日本製をよく見かけますが
韓国ではその常識は当てはまらないようです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

the JinCook (더진국) 東大門店で朝食を(ソウル旅行)

東大門周辺を散策したのですが
結局朝食を食べるお店を決めることが出来ず
道を東に渡ってうろついていると
韓国料理のお店に出くわしました。

店内に入ってテーブルにつきました。
IMG_3600.jpg

もちろん韓国語が分かる訳もなく
どうしようかと思ったのですが
幸いにも日本語のメニューがありました。
IMG_3593.jpg

私が注文したのはこちらの定食です。
IMG_3594.jpg

ニラと韓国では定番のキムチがついています。
IMG_3595.jpg

IMG_3596.jpg

IMG_3597.jpg

相棒はこちらを頼みました。
IMG_3599.jpg

熱々のお料理だったので
暑い時期でしたがさらに体が熱くなりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

東大門付近を散策(ソウル旅行)

地下鉄で東大門に到着して地上に上がって来たのですが
付近の東大門市場を散策する事にしました。

駅から西の方角に歩いてゆくとそのあたりは
「東大門総合市場」となっています。
屋台の集まったような場所がありました。
IMG_3570.jpg

飲食店らしきお店もあります。
ハングル語ですので何か分かりませんが
よく見ると「天ぷら」の文字があります。
IMG_3571.jpg

南に少し移動すると「清渓川」にでました。
昨日バスの窓から見た川です。
川べりに散策できる歩道があるのが分かります。
IMG_3575.jpg

こちらは「ミョンドンダツハンマリ」と書いています。
ガイドブックと少し表現が違いますが
サムゲタンのお店の様です。
IMG_3579.jpg

コーヒーショプもあります。
IMG_3581.jpg

朝食をどこかで戴こうと思っていたのですが
結局どこにも入らずに東大門の場所に戻ってきました。
IMG_3585.jpg

広い道路を渡って東大門のそばに移動して
周りをぐるりと見て回りました。
IMG_3591.jpg

結構高い石垣に囲まれていることが分かります。
こちらの門は南大門と違って焼けてはいなくて
14世紀末に建てられて2度の修理をして現在に至っているとのことです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

地下鉄で東大門へ(ソウル旅行)

この日は自由行動となっていたので
朝食を食べに行く必要もあり
地下鉄で東大門へ向かう事にしました。

ホテルから一番近い駅は「会賢」駅で
地下鉄に乗るにはT−moneyカードを使います。

このカードはコンビニなどでチャージするそうなのですが
知り合いの方がチャージ済みのカードを貸して下さったので
今回の旅行はそれを使うことになりました。
IMG_3547.jpg

入口のところでカードをタッチすると料金が表示されます。
1250ウォンの様です。
エスカレーターで乗り場に向かいます。
IMG_3549.jpg

地下の乗り場にはポカリの自動販売機があります。
同じホームの左右に上りと下りの電車が着く構造です。
IMG_3552.jpg

ホームと電車の間には自動扉が設置してあり
誤ってホームに転落しないようになっています。
この辺りは日本より進んでいる感じです。
IMG_3553.jpg

地下鉄で4駅ほどで「東大門」駅に到着しました。
IMG_3558.jpg

出口の改札でもT−moneyカードをタッチします。
近距離でしたので追加料金は発生していません。
IMG_3559.jpg

地上に出てきたのですが東大門は
道を挟んで向こう側にあるようでs。
IMG_3560.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

朝の南大門市場付近を散策(ソウル旅行)

通常の朝は4:30に起きるので
旅行先でもその時間となると目が覚めます。

相棒はそんな時間帯はまだ夢の中ですので
一人で南大門市場近辺を散策しようと
ホテルを出発しました。
IMG_3503.jpg

南大門市場も時間帯が早いので
お店はほとんどが開いておらず
開いているかと思ったら準備中です。

こちらはうどん屋さんで
知り合いの方から旅行に行く前に
聞いていたお店だったのですが準備中でしたので
入ることが出来ず残念でした。
IMG_3504.jpg

市場の南大門よりの場所に両替店があります。
ここのレートが良いとネットでは紹介していました。
IMG_3509.jpg

店先に魚が入った小さな容器がたくさん積み上げてあります。
これから料理するための仕込みの様です。
IMG_3520.jpg

お粥の専門店もあります。
IMG_3532.jpg

早朝の時間帯ですがソウルの中心街だけあって
バスとか自動車の姿が結構見えます。
IMG_3523.jpg

ソウルにもコンビニがあるようで
MINI STOPとか7ELEVENがあります。
IMG_3535.jpg

衣料品ではユニクロがありました。
IMG_3536.jpg

昨今の日本製品の購入ボイコット運動で
日本商品の韓国向け輸出が減っていて
ユニクロも苦戦と聞きましたが今はどうなのでしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

韓国の巻きずしキンパを夜食に購入(ソウル旅行)

夜の南山に夜景を見に上って降りた来たら
10時ごろになっていました。

後はホテルに戻って寝るだけですが
夜食に何か購入しようと思っていると
持ち帰りもできるお店を発見しました。
IMG_3481.jpg

中に入って韓国の巻きずしキンパを注文しました。
おばさまが作ってくれています。
IMG_3478.jpg

店内はこんな感じでイートインできるお店です。
お客さんは多くはありませんでした。
IMG_3479.jpg

代金は3千ウオンと少しです。
(コインがいくらだったか覚えていません。)
IMG_3480.jpg

ビニール袋に入れていただき
坂道を上ってホテルに向かいました。
IMG_3482.jpg

巻きずし屋さん界隈は幹線道路沿いですので
いろんなお店があるのですが
坂を上ってゆくとだんだんと寂しくなってきます。
IMG_3485.jpg

ホテルの部屋に戻ってキンパをいただきました。
IMG_3490.jpg

巻きずしは日本にもありますが
韓国から伝来した文化と思われますが
日本の海苔巻きが起源のようです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

南山からの夜景(ソウル旅行)

ケーブルカーで南山の頂上に上がって来たのですが
夜景を見ようと結構な観光客の方がおられます。

Nソウルタワーがライトアップされています。
IMG_3445.jpg

IMG_3446.jpg

頂上の北側の広場からソウル市内が一望できます。
IMG_3447.jpg

Nソウルタワーの周辺にはショップとか
食べもの店があります。
IMG_3454.jpg

暑い時期でしたので夜景を見ながら
ビールを一杯いただきました。
IMG_3458.jpg

カウンター席に座って夜景を見たのですが
こちらは南側の夜景です。
IMG_3460.jpg

夜景を見ながらビールを飲んがあとは
ケーブルカーで下界に戻ることになります。

最後はエレベーターに乗り込みましたが
道路とビルがきれいです。
IMG_3471.jpg

posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

夜の南山に上る(ソウル旅行)

南山には朝に階段で登ったのですが
夕方には旅行の相棒と共にケーブルカーで上って
夜景を楽しむことにしました。

街中より南に歩いて行くと
斜面を登るエレベーターのようなものがあります。
IMG_3425.jpg

無料のエレベーターを降りると
南山の頂上へのケーブルカーのチケット売り場があります。
IMG_3430.jpg

夜で暗かったせいか整形美人なのか
それとも元々の美人なのか美しい方から
チケットを購入しました。
IMG_3431.jpg

ゴンドラに乗って頂上を目指します。
IMG_3439.jpg

眼下の夜景も見えて綺麗です。
IMG_3440.jpg

だんだんと頂上に近づいてNソウルタワーが見えてきました。
IMG_3442.jpg

ケーブルカーを降りると八角亭があります。
IMG_3444.jpg

ここもライトアップされていて綺麗です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

ソウルの街を散策(ソウル旅行)

夕食で海鮮鍋を戴いたあとは
ソウルの街を散策する事にしました。

うろついていると屋台が出ていました。
こちらはぐるぐるの形にして揚げてあります。
IMG_3391.jpg

お兄さんが販売してるのは巻きずしみたいです。
それと辛そうなのは何か分かりません。
IMG_3394.jpg

こちらはたい焼きと思います。
日本のたい焼きと少し違って周りに羽がついています。
IMG_3395.jpg

人通りはかなりあります。
看板に日本語もあるので日本人観光客も
結構来ているのでしょう。
IMG_3405.jpg

夕暮れ後に南山に上る予定ですので
暗くなるまでの時間をカフェで一服する事にしました。
IMG_3422.jpg

こちらのお店はビルの二階にあって
時間的に中途半端だったのか結構ガラガラです。
IMG_3419.jpg

窓際のテーブルに座ってコーヒーを戴くことにしました。
IMG_3415.jpg

ソウルの町並みを散策しましたが
カフェのメニューもそうでしたが
韓国語、英語、中国語、日本語の4言語での表記となっています。
さすがに国際化が進んでいる都市と感じました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

高麗堂で海鮮鍋を戴く(ソウル旅行)

南大門市場を散策した後は
高麗堂というお店で海鮮鍋を夕食に戴きました。

昨日の夕食と同じくお店は地下にあるようです。
IMG_3383.jpg

階段を降りると韓国スターでしょうか
美男美女の看板がお迎えしてくれます。
IMG_3364.jpg

本日の夕食の高麗堂に入りましたが
ここもお客さんの姿がなくて
ちょっと心配な状況です。
IMG_3366.jpg

広間以外に個室みたいな場所もありますが
ここにもお客の姿はありません。
IMG_3381.jpg

私たち用のテーブルには食事の用意がしてあります。
IMG_3367.jpg

回船鍋となっています。
火をつけて煮えるのをビールを飲みながら
しばし待つこととなりました。
IMG_3374.jpg

鍋の具材ですがカニが入っています。
それにうどんも入っていて日本と同じ感じです。
IMG_3376.jpg

エビとかトッポギ、貝類も具材として入っています。
IMG_3378.jpg

昨日から韓国料理を戴いていますが
お客が少なく活気がないせいもあるのでしょうが
お味の方もいまいちの感じがぬぐえ切れません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

南大門市場を散策A(ソウル旅行)

南大門市場を歩いていると
レストラン街らしきところもありました。

レストランと言っても大衆食堂みたいな感じで
お店の前なのか裏側なのか分かりませんが
小さな鍋を火にかけています。
IMG_3337.jpg

韓国料理に「チゲ」というのがあり
人によっては「チゲ鍋」という人がいますが
それは間違いで、チゲとは鍋の事ですので
チゲ鍋と言うと鍋鍋となるとラジオで聞きました。

こちらはキムチと思いますが
白菜だけではなくていろんなお野菜を
キムチに仕上げているみたいです。
IMG_3342.jpg

このお店の前には餃子と豚まんみたいなのが
たくさん並べてありますが夕食前ですので
眺めるだけとなりました。
IMG_3340.jpg

南大門市場を歩いていると
地下に降りる階段を発見しました。
IMG_3352.jpg

階段を下りてゆくとたくさんのお店があるようです。
IMG_3353.jpg

地下街は結構広いようで
こちらでは衣料品を販売しています。
IMG_3355.jpg

このお店はビニール袋に何かを入れたものを
たくさん積み上げて販売しています。
IMG_3356.jpg

迷子になるほどの広さで、ゆっくり見ると
結構時間がかかる感じですが、集合時間に間に合うように
集合場所と聞いた高麗人参のお店に向かいました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

南大門市場を散策@(ソウル旅行)

三清洞を散策したあとは
南大門市場の散策に向かいました。

ソウルで市場というと東大門市場と南大門市場の
2箇所が有名ですがツアーには南大門(ナムデムン)市場
の散策がついていました。
IMG_3286.jpg

ここには食料品をはじめ衣料品とか
生活に必要なものが一揃え販売している感じです。
市場には観光案内所があって
日本語のパンフレットも置いています。
IMG_3297.jpg

観光案内所でお粥を食べることが出来るお店について
教えてもらいました。
こちらはうどん屋さんだったと思います。
IMG_3302.jpg

南大門は市場のすぐそばにあります。
IMG_3319.jpg

韓国というとキムチが有名ですが
それに使うための唐辛子でしょうか
細かくしたものを山盛りにして販売しています。
IMG_3327.jpg

こちらは加工する前の唐辛子でしょう。
IMG_3328.jpg

焼肉とか三枚肉用のお肉も販売しています。
IMG_3329.jpg

南大門市場を一通り散策することになりましたが
結局何も買いませんでした。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする