2019年08月17日

旬の食采 呑み喰い処 河童

姫路の野里商店街にある
和食のお店である「河童」にやってきました。

建物は昔ながらのつくりで年季が入っている分
和食のお店らしい雰囲気を出しています。
IMG_8703.jpg


入り口の引き戸を入ると
玄関みたいな感じとなっています。
普通のお家と同じでここで靴を脱いで上がります。
IMG_8701.jpg

お店の名前の河童が描かれたガラスがあります。
IMG_8687.jpg

照明はちょっと凝っていて間接照明となっています。
IMG_8686.jpg

こちらは先付と茶碗蒸しのようです。
誰かが頼んだうどん定食の一部と思います。
IMG_8688.jpg

私が頼んだのはこちらの河童弁当です。
写真ではバラけていますが
出てきたときは重なっていて蓋も付いています。
IMG_8693.jpg

食事の後にはデザートとコーヒーがついています。
IMG_8696.jpg

弁当はこれで1600円です。
お料理もちゃんとしていますし、お店の雰囲気も良いので
また訪問したいと思っています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

天ぷら定食 まきの

神戸の三ノ宮での夕食は、さんちかにある
「天ぷら定食 まきの」にすることにしました。

お店の前は結構な行列となっています。
IMG_8652.jpg

のれんの向こう側が客席となっています。
IMG_8664.jpg

順番が来たので空いている席に座りました。
カウンター席でしたので厨房を見渡すことが出来ます。
IMG_8655.jpg

お店は一定の人数がはけると
新しくお客さんを店内に入れるようで
オーダーもほぼ同時に聞くことになるので
調理も同時期に行い揚がったら一斉に顧客に配る仕組みです。
IMG_8656.jpg

天ぷら定食ですので
ご飯とみそ汁に各種天ぷらがついてきます。
IMG_8660.jpg

出てきた天ぷら類はこんなものです。
IMG_8657.jpg

IMG_8658.jpg

IMG_8661.jpg

IMG_8662.jpg

厨房は学生バイトでしょうか
てきぱきと調理をしています。
久しぶりのてんぷらを堪能しましたが
ちょっとあぶら濃かったことに後で気が付きました。
やはり年齢には勝てないと気づかされました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

喫茶 SUN

神戸国際会館の地下二階にある
喫茶SUNにはじめて立ち寄りました。

階段を下っていくとお店が見えてきました。
IMG_8651.jpg

IMG_8650.jpg

お店は通路の左右にあるのですが
私たちは看板がある右手の方に入りました。
店内はとってもレトロな感じとなっています。
IMG_8646.jpg

入り口を入って右手がキッチンとカウンター席で
この時はお客さんが2名座っておられます。
IMG_8649.jpg

注文したのはケーキセットです。
IMG_8642.jpg

ケーキの上にいろいろとデコレーションが施されています。
IMG_8647.jpg

IMG_8648.jpg

このお店は通路を挟んで向かいにもテーブル席があるのですが
もしかしたら撤退したお店の場所を利用されているのかもしれません。
結構人気のお店の感じです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

far.pitte(ファルピッテ)

この時は何の用事で神戸に出かけたのか忘れましたが
三ノ宮にある国際会館からさらに南に行った路地の
far.pitte(ファルピッテ)でランチをいただきました。

お店の外観が変わっていたので気が付かなかったのですが
店内に入ると2回目の訪問であることがわかりました。
一番奥のカウンター席に座ることにしました。
IMG_8624.jpg

店内はこんな感じですが
若い女性のグループが多い感じがします。
IMG_8626.jpg

注文したのはランチのAコース3300円だったと思います。
前菜が3種類出てきますが、サラダとスープにもう一品です。
IMG_8627.jpg

IMG_8628.jpg

IMG_8630.jpg

メインはピザかスパゲティのどちらかなのでピザをお願いしました。
IMG_8632.jpg

それともう一品はサーロインステーキです。
IMG_8633.jpg

若いお客さんをターゲットにしたお店で
お店の方も若い方が多くて活気がある感じです。
そのうちまた訪問したいと思います。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

抹茶さろん ひとこと

この時は東日本震災復興支援文化展というのを
見て聞いた後に近くのカフェに家内と行きました。

お店の名前は「抹茶さろん ひとこと」です。
IMG_8619.jpg

駐車場から路地風の通路を進むと
お店の入口が見えてきました。
IMG_8618.jpg

私たちは入り口を入ったところにある
テーブル席に座りました。
手前に靴が並んでいますが板の間もあります。
IMG_8603.jpg

板の間のテーブル席も満席状態となっています。
天井は細い竹が並んでいてとっても和風の設えです。
IMG_8604.jpg

注文したのはこちらの2品です。
IMG_8614.jpg

私が頼んだのは冬季限定のぜんざいセット800円です。
ぜんざいにわらび餅が3つと抹茶がついています。
IMG_8609.jpg

家内はケーキセットで抹茶のケーキと
ドリンクは抹茶でこちらも800円となっています。
IMG_8613.jpg

初めて訪問したカフェです。
こんなお店があったとは知りませんでした。
和風のカフェなので女性の二人組が多かった気がします。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

バッケンディヒター (Backen Dichter )

姫路のパン屋さんでおいしいところとなると
今回訪問したバッケンディヒター です。

場所は夢前川の西側の土手の道沿いにあります。
IMG_8574.jpg

このお店では店内でイートインもできますし
ランチもやっておられますがこちらは未体験です。
今回もパンを購入して家で食べることにしました。
IMG_8576.jpg

IMG_8577.jpg

IMG_8578.jpg

IMG_8579.jpg

IMG_8581.jpg

IMG_8582.jpg


このお店のおすすめは食パンなのですが
とっても人気があるようで予約が必要です。
この日も食パンがあるか聞きましたが
すでに売り切れとなっていました。

食べたいときは手間ですが
事前予約しておきたいと思います。


posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

花そば・料理 ゆう

姫路の商店街は駅からお城方面に延びる筋と
それに直角に交わる東西方向の筋があります。

今回訪問したのは東西に延びる筋の西二階町にある
花そば・料理のゆうです。
IMG_8573.jpg

店内は細長い造りとなっていて左手に厨房があります。
IMG_8571.jpg

厨房手前のテーブル席に座って
注文したのはゆうご膳だったと思います。
IMG_8565.jpg

IMG_8563.jpg

内容としては松花堂弁当とお蕎麦に茶碗蒸しです。
IMG_8564.jpg

IMG_8566.jpg

それと、たぶん蕎麦を揚げたと思われるものがついています。
IMG_8572.jpg

初めて訪問した時は家内と一緒でしたが
今回は一人での訪問です。

私の場合は姫路には車かJRで出てくる必要があります。
繁華街の近くにマンションを持っていれば
歳を取った時に食事とか買い物は楽になるでしょうが
先立つものとの相談となります。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

お菓子の店 ルドルフ

姫路駅から一つ西に英賀保(あがほ)という駅があるのですが
そこから南に移動したところに今回訪問した
「お菓子の店 ルドルフ」があります。

今回は母親の85歳の誕生日だったので
このお店でケーキを購入して帰ることにしました。
といっても母親は甘いものは控えているので
嬉しいかどうかは不明です。
IMG_8548.jpg

購入したのは次のケーキです。
IMG_8554.jpg

IMG_8555.jpg

IMG_8556.jpg

IMG_8557.jpg

IMG_8558.jpg

IMG_8559.jpg

シュークリームがありますがこれは余分に購入したものです。
いくつになっても誕生日はお祝いするめでたい日として
家族でその日をお祝いできればと思います。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

マンゴツリーカフェ大阪

JR大阪駅の北にあるルクアの10Fで
ランチをいただくことになりうろついていたのですが
マンゴツリーカフェというお店に入ることにしました。

昼食には少し早かったのですが
11時になったのでお店が混む前にと
歩いているとこのお店を見つけました。
IMG_8519.jpg

お店の前のメニューをざっと見て店内に入りました。
といっても壁がなくて中は丸見えの状態です。
IMG_8518.jpg

メニューを見てヌードルセット1371円をお願いすることにしました。
IMG_8510.jpg

最初に出てきたのがタイ料理の前菜です。
IMG_8512.jpg

こちらは生春巻きです。
ベトナム料理と思っていましたが
タイにも同じようなものがあるようです。
IMG_8513.jpg

それともう一つが汁そばです。
辛さは三種類から選ぶことが出来ます。
どのクラスを頼んだのかは忘れました。
IMG_8514.jpg

私が座ったのは入り口から入ってすぐのところでしたので
正面にTHAIの文字が見えています。
IMG_8517.jpg

お店には開店と同時の11時ごろ入りました。
食べ終わったのは11時半ごろでしたが
そのころには満席に近くなっていました。

さすがに大阪駅に近いところだけあって
昼食時はどこのお店も満員になるので
早め早めの食事が肝要と思われます。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

ウエスティン淡路の海の教会とカフェ・ルッチョラ

明石海峡公園でいろんな花を見た後は
隣にあるウエスティン淡路に向かいました。

ホテルとの間には上から水が落ちている箇所があります。
ちょっとした滝の裏側に入り込んだような感覚に陥ります。
IMG_8486.jpg

ホテル内に移動すると「海の教会」の看板があったので
そちらに移動すると正面の壁に光の十字架があります。
IMG_8488.jpg

どこかで見かけた光景と思いましたが
ここでは天井に十字の窓があってそこからの光で
正面の壁に十字架が出来ています。
安藤忠雄さんのアイデアで出来たものでしょう。
IMG_8489.jpg

海の教会と名付けてあったので
てっきり天井の上は水があるのかと思っていましたが
上に上がってみると水はありませんでした。
やはり漏水の心配をされたのでこのような構造なのでしょう。
IMG_8494.jpg

教会なので鐘がある塔も準備されています。
IMG_8493.jpg

海の教会を見て感心した後は
ホテル内にあるカフェで一服することにしました。
名前はルッチョラとなっています。
IMG_8501.jpg

ティラミスとシュークリームだったか
それと飲み物を注文しました。
IMG_8497.jpg

カップもお皿も水色でとってもさわやかな感じです。
ホテルのカフェで優雅なひと時を過ごしました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

ポンテメールでランチをいただく

この日は家内と明石海峡大橋を渡ってすぐのところにある
淡路ハイウェーオアシスのレストランでランチをいただくことになりました。

予約の電話を入れると大丈夫という事で
淡路島に渡ることになりました。
駐車場に車を止めて階段を上がってゆくと
レストランが見えてきました。
IMG_8267.jpg

入口を入ってテーブル席まで歩いてゆきます。
IMG_8235.jpg

レストランは少し高台にあるので
窓からは瀬戸内海を見ることが出来ます。
IMG_8239.jpg

注文したのはポンデメールランチ2800円で
前菜とメインではお料理を選ぶことが出来ます。
せっかくなのでそれぞれ別のお料理をお願いしました。

前菜は盛り合わせとバーニャカウダーをお願いして
それぞれ味見することにしました。
IMG_8242.jpg

IMG_8247.jpg

メインはブイヤベースと牛すね肉のお料理をお願いし
こちらでも前菜同様にそれぞれ味見を行いました。
IMG_8249.jpg

IMG_8251.jpg

最後にデザート3種類とドリンクです。
IMG_8257.jpg

ハイウェーオアシスにあるレストランという事で
あまり期待していなかったのですが
なかなか美味しくいただくことが出来ました。

場所的にも明石海峡大橋を渡って割とすぐですので
夜に夜景を見ながらお料理をいただくのも
いいのではないかと想像しました。
夜のコースは3800円からとなっているみたいです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

伊予製麺でうどんをいただく

ベトナムから帰って来たのですが早朝に関空に到着したので
昼を姫路に出かけていただくことにしました。

今回初めて訪問するのはみゆき通りにある
伊予製麺で子供が高校時分によく利用したところのようです。
IMG_8194.jpg

お店の前にある看板を見て
大体の金額とメニューを確認して店内に入りました。
IMG_8193.jpg

セルフのうどん屋さんはどこも同じ感じの店内で
最初にうどんを注文してそのあとはてんぷら類をピックアップして
最後にお会計となっています。
IMG_8192.jpg

お店のこだわりでしょうか
麺とか出汁について解説されています。
IMG_8191.jpg

うどんは壁に向かってカウンターがあって
一人掛けとなっている場所で戴きました。
店内を振り返るとこんな感じです。
IMG_8190.jpg

注文したのは牛肉とごぼうのうどんだったような記憶があります。
IMG_8189.jpg

出汁がとっても効いていておいしくいただくことが出来ました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

チュングエンコーヒー Trung Nguyên Legend Café

ホーチミンの証券取引所を訪ねた後は
川沿いに東北東に進むと
今度は大きな川に出てきました。

そこを北上するとドンコイ通りが出てきたので
北西に進むと今回訪問したカフェがありました。
名前はチュングエンコーヒー(Trung Nguyên Legend Café)です。
IMG_8092.jpg

IMG_8090.jpg

店内に入って注文をレジのところで行います。
IMG_8078.jpg

店内はこれまでのローカル色の強いお店とは違って
ここは本当にホーチミン?と思うほど洗練されています。
しばらくすると注文したコーヒーがやってきました。
IMG_8082.jpg

テーブルにコーヒーを置いたときに
店員さんが何分か待つように言ったので
しばらくたってカップの上に置かれているふたを開けてみました。
IMG_8085.jpg

ベトナムコーヒー独特の入れ方用の器具です。
金属のフィルターの上に豆を入れてさらに落し蓋みたいな物をします。
コーヒーの味は結構濃い感じとなっています。
IMG_8088.jpg

ベトナムコーヒーの飲み方の特徴としては
コンデンスミルクを入れて飲むことです。
IMG_8089.jpg

甘さが加わってどろりとした感じになりますが
これがベトナムコーヒーの特徴です。

注文した時に氷の入ったカップも頼んだようで
それも付いていましたがやはりお腹を心配して
アイスコーヒーにして飲むことはやめておきました。

このお店はホーチミンでは有名なようで
しかもチェーン店なのでお店はここだけではなく
あちこちで見かけました。

今度ベトナムを訪問する時も
ベトナムコーヒーを味わいたいものです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

Rat Hue Viet Restaurant

ホーチミンでの最後の昼食は
Rat Hue Viet Restaurant にすることになりました。

場所はBEP ME INの場所のすぐそばで
階段で上に上がる必要があります。
IMG_8032.jpg

最初にビールをお願いしたのですが、常温の缶ビールと
ガラスのジョッキに氷が入ったものが出てきました。
ビールを氷で冷やして飲むようにとの事だったようですが
考えただけでも美味しくないので冷たいビールに
変更するように店の人に頼みました。

少し待つようにとの事でしたが、
走って近くのお店で購入してきたのか
冷えた缶ビールが出てきました。
IMG_8021.jpg

お料理は写真付きのメニューだったのでそれを見ながら
6種類ほど注文することになりました。

こちらは、かまぼこみたいなものを
葉っぱので包んだお料理ですが、大したものではありません。
IMG_8018.jpg

少人数でレストランに入るとどおしても
お料理の品数が少なくなりますが
今回は7名だったのでそれなりの数のお料理を
いただくことができたのでありがたいです。

IMG_8022.jpg

IMG_8023.jpg

IMG_8026.jpg

IMG_8027.jpg

IMG_8029.jpg

厨房はお店の奥にあります。
IMG_8037.jpg

お値段は一人当たり700円弱でした。
お味の方は値段相応というところでしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

Hotel new world saigon の早期予約特典

今回のホーチミン旅行は結構早めの予約だったので
お部屋以外にも軽食とかドリンクを無料で戴くことができる
特典がついていました。

以前は高層階にあったようですが
改装中のためか私たちが滞在した時は
日本で言うところの2階に部屋が用意されていました。

用意されていたお料理類を紹介します。
IMG_7862.jpg

IMG_7864.jpg

IMG_7865.jpg

IMG_7866.jpg

お寿司も用意されていました。
IMG_7867.jpg

こちらは豆腐サラダの表示があります。
IMG_7868.jpg

サモサと春巻きもあります。
IMG_7869.jpg

お料理のほかにはデザート類もあります。
IMG_7872.jpg

IMG_7874.jpg

アルコール類もあります。
IMG_7880.jpg

写真は載せていませんがフルーツもあります。
これならホテルで無料の食事で済んでしまいそうな感じです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

BEP ME IN ホーチミン

この日の夕食はホテルから歩いてすぐのところにある
BEP ME INに出かけました。

場所はベンタイン市場のすぐ先の
細い路地を入っていくので
事前調査をしておかないとたどり着けないお店です。
IMG_7819.jpg

最初のお料理は大きな葉っぱに入ったものです。
ここナッツのサラダと思います。約475円です。
IMG_7828.jpg

こちらはお昼にいただいたバインセオです。
夕食にもいただくことになりました
お値段は約450円となっています。
IMG_7829.jpg

こちらはお魚の春巻きです。
お魚を春巻きに入れていてちょっと珍しいお料理です。
約375円です。
IMG_7832.jpg

空心菜の炒め物だったと思います。
IMG_7835.jpg

玉子豆腐のフライです。
周りにゴマがついています。約375円です。
IMG_7847.jpg

魚のすり身とカボチャの花のお料理です。
約375円です。珍しいお料理と思います。
IMG_7848.jpg

ハスの葉でくるんで出てきたのは
チキン料理です。約475円です。
IMG_7854.jpg

お店の雰囲気としては大衆料理店みたいですが
注文したら割とすぐにお料理が出てきますし
味もよく気楽に訪れることができます。

入店したのは5時過ぎごろで席が空いていましたが
食事が終わるころは満席で入店待ちの方もおられたので
早めに来てよかったと思いました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

Quan Bui Garden

ホーチミンの不動産、工業団地、コンテナヤード
お土産屋さんと、車と日本語ガイドさんをチャーターしての
4時間のコースでしたが、最後はお昼をいただく
2区のレストランへ案内していただきました。

お店の名前は「Quan Bui Garden」と言います。
ベトナム料理を出すお店のようで
ガイドさんに相談して紹介いただきました。
IMG_7766.jpg

お店の名前が入った門をくぐると屋外席が広がっています。
2月といえどもホーチミンは暑いのですが
結構多くの方が屋外席でランチを食べられておられます。
IMG_7764.jpg

最初は屋外でとも思ったのですが
暑いので屋内席に入ることにしました。
レストランですが食器類も販売しています。
IMG_7756.jpg

上を見上げると竹で編んだと思われる
電灯のかさがずらりと並んでいます。
タイとか香港を思い出す風景です。
IMG_7757.jpg

店内のテーブル席は厚めの一枚板の
長テーブルもあります。
IMG_7759.jpg

二人掛けのテーブル席もたくさんあります。
IMG_7758.jpg

お昼のメニューをガイドさんに相談して注文しました。
ガイドさんとはここでお別れとなりました。
短い時間でしたがお世話になりました。

私が頼んだのはベトナム料理の
「バインセオ」というものです。
IMG_7761.jpg

メニューを見て頼んだのですが
出てきた現物を見てびっくりです。
卵の生地は薄いものですがお皿からはみ出していて
その大きさにおどろきました。

2区のレストランでの食事でしたが
日本人らしき若い女性の二人連れも見かけました。
こんなところでと思いましたが日本人の行動範囲も広がっているようです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

PHO HOA(フォー・フォア)

ベトナム料理というとフォーが有名です。

フォーのお店は早朝から営業しているところが多く
3区にある有名店のフォー・フォアに出向きました。
ホテルからは30分くらいの距離で
到着したのは5時45分ごろで真っ暗です。
IMG_7383.jpg

ベトナム語はもちろんわからないのですが
メニューの看板と持参したガイドブックを見せて
牛肉のフォーを注文しました。
IMG_7384.jpg

調理場はお店に入ったところにあって
ここで注文することになっています。
IMG_7385.jpg

鍋の中はこんな感じとなっています。
IMG_7401.jpg

テーブル席があるのですが、
一番奥に座って出来上がりを待ちました。
IMG_7386.jpg

お店の奥の壁です。
お正月の飾り付けが残っているのでしょうか。
IMG_7388.jpg

牛肉のフォーが出来上がってきました。
もやしとか野菜とライムなどが並んでいて
フォーに入れて食べることができますが
やはりお腹を心配してこれらには手を付けませんでした。
IMG_7389.jpg

テーブル上にはバナナとか揚げたパンみたいなものが置いてあります。
これらは別料金と思います。
IMG_7391.jpg

お店の片隅ではライムを小さな塊に
切り分ける作業をお店の方がされています。
IMG_7393.jpg

フォーは11年前に空港で食べてとってもおいしかった記憶があります。
その時も牛肉のフォーでしたが、今回のものとは別物でした。
ライムとか野菜を入れなかったせいか味の方はちょっと薄味に感じました。
真っ暗な中ホテルからやってきたのですがちょっと残念でした。
自分好みの味に調味料などを使って仕上げる必要があったのかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PHO HOA(フォー・フォア)

ベトナム料理というとフォーが有名です。

フォーのお店は早朝から営業しているところが多く
3区にある有名店のフォー・フォアに出向きました。
ホテルからは30分くらいの距離で
到着したのは5時45分ごろで真っ暗です。
IMG_7383.jpg

ベトナム語はもちろんわからないのですが
メニューの看板と持参したガイドブックを見せて
牛肉のフォーを注文しました。
IMG_7384.jpg

調理場はお店に入ったところにあって
ここで注文することになっています。
IMG_7385.jpg

鍋の中はこんな感じとなっています。
IMG_7401.jpg

テーブル席があるのですが、
一番奥に座って出来上がりを待ちました。
IMG_7386.jpg

お店の奥の壁です。
お正月の飾り付けが残っているのでしょうか。
IMG_7388.jpg

牛肉のフォーが出来上がってきました。
もやしとか野菜とライムなどが並んでいて
フォーに入れて食べることができますが
やはりお腹を心配してこれらには手を付けませんでした。
IMG_7389.jpg

テーブル上にはバナナとか揚げたパンみたいなものが置いてあります。
これらは別料金と思います。
IMG_7391.jpg

お店の片隅ではライムを小さな塊に
切り分ける作業をお店の方がされています。
IMG_7393.jpg

フォーは11年前に空港で食べてとってもおいしかった記憶があります。
その時も牛肉のフォーでしたが、今回のものとは別物でした。
ライムとか野菜を入れなかったせいか味の方はちょっと薄味に感じました。
真っ暗中ホテルからやってきたのですがちょっと残念でした。
自分好みの味に調味料などを使って仕上げる必要があったのかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

THE MACH HOUSE(フランス料理)

メコン川クルーズから帰ってきて
夕食はTHE MACH HOUSEという
フランス料理のお店に出かけることになりました。

レストランへはホテルから歩いて11分と割と近い場所にあるのですが
到着したのは17時13分ごろで開店時間の17時半には少し時間があったので
レストランの外で待つことにしました。
IMG_7331.jpg

やっと時間が来たので中に入って入り口のそばにある
長いテーブルに着きました。
最初に飲み物を注文となったのでベルギービールを頼みました。
こちらのビールはフルーティーでとっても飲みやすかったです。
IMG_7334.jpg

次に料理を注文となったのですが
お店の方におすすめは何かと聞いて、COLD CUTという
ハムとかソーセージをカットしたものをお願いしました。
IMG_7340.jpg

ワインを希望する方がおられてボトルを一本注文しました。
IMG_7349.jpg

あともおすすめをお願いしました。
IMG_7342.jpg

IMG_7351.jpg

IMG_7352.jpg

IMG_7353.jpg

IMG_7354.jpg

ベトナム料理はおいしいとの評判を聞いていましたが
ホーチミンで戴くフランス料理もなかなか美味しかったです。
お店の人との注文のやり取りは英語と日本語で何とか乗り切りました。

ホーチミンでおいしいベルギービールを飲めるとは思ってもいませんでした。
お料理もフランス統治時代があり両国間に交流があったせいか
なかなか美味しくいただくことができました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする