2020年08月27日

くるみの木 庭を散策

くるみの木は以前奈良に来た時に訪問して
夕食を食べた記憶があります。

今回は昼食を食べた後だったので
庭を見るぐらいとなりました。
こちらはくるみの木の入口です。
カフェと食事が出来るようになっています。
IMG_5943.jpg

敷地内には雑貨とか洋服を販売する場所もあるようですので
そちらを覗いてみようと移動する事にしました。
IMG_5946.jpg

庭には木の実もあって写真に収めました。
IMG_5955.jpg

こちらは雑貨の店舗の様です。
IMG_5957.jpg

さらに奥に進むと洋服などを販売しています。
かなり高価な品物ですので見るだけとなりました。
IMG_5954.jpg

サクランボもぶら下がっていました。
IMG_5961.jpg

元に戻ってきました。
くるみの木の店舗です。
昔はこちらが入口だったような気がします。
IMG_5960.jpg

なぜかとってもおしゃれなたたずまいです。
オーナーのセンスが建物とか庭に表れている感じがします。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

くるみの木 待合室

奈良で訪問する場所としては
くるみの木を避けては通れません。

今回で二回目の訪問となります。
IMG_5928.jpg

入口を入ったすぐのところは以前来た時はショップで
鹿のブローチを購入した記憶があります。
IMG_5929.jpg

中に入ってみると待合室に変更となったようで
各種の椅子が置かれています。
IMG_5932.jpg

隣がケーキ工房となっているせいか
色んな果実酒みたいなものが並んでいました。
面白い形と色合いでしたので写真に収めました。
IMG_5934.jpg

IMG_5935.jpg

IMG_5936.jpg

IMG_5937.jpg

IMG_5938.jpg

IMG_5940.jpg

IMG_5941.jpg

これらが単なるデコレーションなのか
ケーキに入るものかはわかりませんが
写真に収めるときれいな感じとなりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

秋篠の森にある建物

秋篠の森は小高い丘に幾つかの建物があって
近くの住宅街からはたくさんの木々によって遮られ
別の世界に入り込んだ感じになっています。

訪問した時にはすでに営業を停止していましたが
ホテルが併設されていました。
建物内には照明が灯っていますが入口は閉まっています。
IMG_5848.jpg

入口の前には長椅子が二脚あって
レストランの時間待ちにはここに座って
食事の時間が始まるのを楽しみに出来そうです。

ホテルの隣がレストランとなっています。
窓がたくさんあって周辺の木々を見ることが出来ます。
緑に囲まれて食事できるのは幸せです。
IMG_5855.jpg

レストランの中からも見えていましたが
隣の建物へのアプローチが見えています。
IMG_5862.jpg

レストランの建物の横には薪ストーブの煙突が見えています。
中村好文さんの家には薪ストーブが似合います。
どんなストーブだったのか見ていなかったのが残念です。
IMG_5870.jpg

こちらは小さな小屋みたいな建物です。
IMG_5873.jpg

中に入るとテーブルと椅子が窓際に並んでいます。
気候の悪い時にはここで時間待ちするための建物かもしれません。
雨の日とかここに座って景色を眺めるのも素敵でしょう。
IMG_5875.jpg

最後はイベントスペースがある建物です。
IMG_5885.jpg

この時もイベントをされていましたが
撮影は出来ませんでした。
中村好文さん設計の建物に触れて幸せな気分になれました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

秋篠の森 なず菜

住宅設計の第一人者というと
中村好文さんを思い浮かべます。

私も家を建て替えるときにたくさんの本とか
雑誌に目を通すことになりましたが
中村さんの本も読んだり雑誌での記事も見ました。

中村さんの設計される住宅は
住み手が心地よく暮らすことが出来るような
思いやりが散りばめられた印象です。

これまでも北海道のパン屋さん
愛媛にある伊丹十三記念館
大学の近くにあるフレンチレストランと
設計された物件を見てきましたが
なず菜もその一つなので楽しみにしてきました。

道路側の入口でレストランへの階段が見えています。
IMG_5923.jpg

店内には中村さん設計と思われる
ガラスの傘がぶら下がっています。
IMG_5773.jpg

レストランは高床式みたいな構造だったと思います。
床が高いのですが隣の建物への通路が
鹿の置物の向こう側に見えています。
IMG_5782.jpg

こちらの窓は緑に覆われています。
直植ではなく確か鉢に植物が植わっていたと思います。
IMG_5814.jpg

中村さんは机とか椅子の設計もされますが
Yチェアーなども置かれていて
どれが中村さんの設計かわかりません。
IMG_5831.jpg

店内には室内樹も置かれていて緑がきれいです。
テーブルがたくさん並んでいますが
外の景色を見せるためか一面が窓となっています。
IMG_5844.jpg

私たちが座ったテー物とイスです。
IMG_5840.jpg

建物の角に座って外の景色も
店内も見渡すことが出来る席でした。

老朽化によってこの場所での営業は終わるようですが
見た感じまだまだ大丈夫そうで
営業が終了するのはとっても残念です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

秋篠の森 なず菜でランチ

今回奈良を訪問したのは、「なず菜」で
ランチを戴くことが目的となっていました。

「なず菜」はお店がある場所での営業が終了する事が決まっていて
残り少なくなった期間の中から予約を入れていて
なんとか今回の訪問となりました。

ここは石村由紀子さんのお店で
設計は中村好文さんだったと思いますので
以前から訪問したいと思っていた場所です。

最初は食前酒が出ました。
IMG_5784.jpg

紫のお料理ですが「紫大根のすり流し」と
メニューに掛かれています。
IMG_5789.jpg

「青茄子と海老の生姜あんかけ」です。
高さがあるきれいな盛り付けとなっています。
IMG_5792.jpg

土佐酢のジュレです。
ガラスのグラスに盛り付けてあります。
IMG_5793.jpg

次はパスタです。パスタといっても
「銀杏とむかごの葛うどんパスタカルボナーラ仕立て」と
メニューに書いてあるのでうどんです。
IMG_5798.jpg

後は揚げ物が続きました。
IMG_5803.jpg

IMG_5806.jpg

IMG_5812.jpg

IMG_5813.jpg

IMG_5821.jpg

そしてご飯とみそ汁と漬物です。
IMG_5827.jpg

最後にデザートが出ておしまいです。
IMG_5828.jpg

予約してはるばる奈良まで来た甲斐がありました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

tamaki niimeのカフェ

tamaki niimeは1階がShopですが
外階段を上がった二階がカフェとなっています。

IMG_5510.jpg

こちらのカフェは定期的に外部から
お店がやってきて営業をしているみたいで
この時はパン屋さんが営業されていました。
IMG_5531.jpg

長い無垢材のテーブルがカフェの中央にあって
中々の存在感を示しています。
IMG_5512.jpg

窓際にはカウンター席です。
近くの山々が見えて気持ちいです。
IMG_5514.jpg

私たちは風景を楽しむために窓際の席に座って
サンドイッチとコーヒーをいただきました。
IMG_5525.jpg

IMG_5523.jpg

カフェ内には薪ストーブが設置されています。
この時期は植物が置かれていましたが
寒い冬はストーブに火が入るのでしょう。
IMG_5520.jpg

荷物入れの小物類も中々おしゃれです。
IMG_5522.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

ふく蔵でランチ

家内と上の子供とふく蔵にランチを戴きに出かけました。
予約の電話を入れると満席のようですが
当日受付の枠もあるとのことで出かけました。

ふく蔵は造り酒屋さんがやられてる
お食事処で一階がショップで
二階がレストランとなっております。

最初に食前酒(ノンアルコール)とお豆腐です。
IMG_5439.jpg

子供はローストビーフのお膳1800円です。
IMG_5450.jpg

私と家内はふく蔵弁当2100円です。
IMG_5453.jpg

ご飯は炊き込みご飯となっています。
IMG_5454.jpg

お弁当の中身の詳細を紹介すると
こちらはローストビーフです。
IMG_5455.jpg

セロリとレンコンのきんぴら。
IMG_5456.jpg

秋鮭などの竜田揚げ。
IMG_5457.jpg

小松菜とちりめんじゃこ。
IMG_5458.jpg

かす汁。
IMG_5459.jpg

香の物。
IMG_5460.jpg

大食の方にはちょっと物足らない量かもしれませんが
きれいな盛り付けで調理も丁寧ですので
酒蔵の二階での食事も雰囲気があってよいのではないでしょうか。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

「欅」でらんち

丹波市にある欅(オルモ)に
家内とランチを戴きに行きました。

このお店は以前丹波でクラフト展があった時に
来たのですが、その時は満員で入れませんでしたので
そのリベンジのつもりで訪問です。
IMG_5356.jpg

お店は古民家を改装した感じで
襖とか障子を取り払って
畳を板張りにした感じとなっています。
IMG_5327.jpg

注文したのはオルモランチAコース3200円です。
前菜は丹波さんの色んな野菜の盛り合わせです。
IMG_5335.jpg

パスタは3種類から選ぶことが出来ます。
家内と私と別の物をお願いしました。
IMG_5339.jpg

IMG_5342.jpg

メインは丹波地鶏のローストです。
IMG_5345.jpg

デザートは自家製ドルチェとホットコーヒーです。
IMG_5347.jpg

以前は入れなかったお店でランチを戴くことが出来ました。
丹波に来た時は再度訪問したいお店です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

「ことほぎ」を訪問

旧 小国家にはカフェがあって
以前NHKの番組で紹介されました。

入口の看板です。
IMG_5319.jpg

お昼は食べていたのでカフェでの利用となりました。
テーブルの上にはお花があります。
IMG_5291.jpg

店内ですが古い建物ですので
とってもしっかりした感じの作りです。
NHKの番組を見てこられた方も多い感じで
店内を興味深そうに見て回られていました。
IMG_5305.jpg

IMG_5302.jpg

注文したのはこちらです。
IMG_5298.jpg

スイーツですがおしゃれな食器に
おしゃれな盛り付けです。
IMG_5293.jpg

ドリンク類の足元には
木製のコースターが使用されています。
IMG_5300.jpg

IMG_5301.jpg

古民家とかでカフェをされる方は
独特の感性があってセンスが光る感じです。
おじさんとかおばさんではこんな仕上げにはならないでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

薪窯 パン工房 丸藤

生野からの帰りにパンを購入しました。

国道を走っていると
屋根に丸藤のマークを発見しました。
IMG_5283.jpg

建物を目指して車を走らせまたのですが
田んぼの中を走る道です。
IMG_5277.jpg

建物の横にある駐車場に車を停めると
たくさんの薪が積み上がっています。
これはパン焼き用の薪でしょう。
IMG_5274.jpg

建物に煙突が見えています。
薪窯があることが分かります。
IMG_5275.jpg

こちらが入り口です。
カフェもやられている様で
セットメニューが600円からとなっています。
IMG_5278.jpg

入り口横にもテーブル席があります。
とっても素朴な感じです。
IMG_5279.jpg

棚にパンとラスクが置かれています。
写真はありませんがカウンター席には
カフェのお客様がおられました。
IMG_5281.jpg

折角来たのでパンを購入して帰ることにしました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

芒種でランチ

この日は生野にある芒種でランチをいただきました。

車はお店から歩いてすぐのところにある
観光駐車場に停めてお店に向かいました。
IMG_5244.jpg

このお店にはこれで二回目となります。
お庭側の縁側には長テーブルがあって
前回はこちらで戴いた記憶があります。
IMG_5247.jpg

昔は和室だったところの2間の仕切りを取り外して
広間にしてあります。正面が厨房側となっています。
IMG_5259.jpg

もう一方の縁側にもテーブル席があります。
IMG_5248.jpg

戴いたのはランチセット1800円です。
最初に前菜が出てきました。
色んな野菜がプレートの上に並んでいます。
IMG_5251.jpg

メインは二種類から選ぶことが出来ます。
家内と長女はごはんSet(茄子のカツレツ)を頼みました。
IMG_5257.jpg

茄子が苦手な私はパスタSetをお願いしました。
IMG_5261.jpg

前回はお寿司だったと思いますが
メニューが大きく変わった感じです。
定期的に見直しされているのかもしれません。

生野は銀山があるところの街で
昔は栄えたのでしょうが今は落ち着いた街となっています。
お店もそんなには多くないのでしょうが
芒種は結構な人気店となっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

ホテル シーショア・リゾートでの最後のランチ

ホテル シーショア・リゾートは
これまでお正月にカフェで訪問することを長年続けていましたが
今回の新型コロナウイルスの影響で閉館する事となったようです。

利用するのは年に1回と少なかったのですが
長年の習慣だったので今回の閉館はとっても残念です。
ホテルからは目の前に広がる海が見えて景色が良い場所でした。
IMG_5221.jpg

今回紹介するのは最後のランチとなった時のものです。
(このあともう一度カフェで利用しているはずです。)
最初は前菜の一皿です。
IMG_5225.jpg

次にスープとパンが出ました。
パンがグラスに入っていて珍しい形です。
IMG_5227.jpg

メインはお魚かお肉を選ぶこととなっていました。
私と母は魚だったと思います。
IMG_5232.jpg

家内と子供はお肉です。
IMG_5233.jpg

最後はデザートです。
盛り付けも中々おしゃれな感じとなっています。
IMG_5237.jpg

飲み物はホットコーヒーです。
IMG_5238.jpg

海沿いのホテルでの優雅なランチを堪能しました。
ホテルは閉館となりましたが復活してくれることを願っています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

珈琲専菓 Sora

兵庫県神崎郡市川町にある珈琲専菓Soraへ
家内と上の子供と一緒にドライブがてらやってきました。

この日はあいにくの雨模様でした。
お店は播但有料道路のそばにあります。
IMG_5198.jpg

お店の西側が駐車場なので車を停めて
入口の木製ドアを開けて店内に入りました。
ここは今回初めて訪れるお店なので中が気になります。
IMG_5201.jpg

店内に入ると厨房とその前がカウンター席となっています。
ここは常連さんたちの指定席の感じです。
IMG_5204.jpg

珈琲はサイフォンで淹れるみたいで
ランプ光源による熱でお湯を沸かす仕組みで
光サイフォンと呼ぶようです。
IMG_5205.jpg

注文したのはひまわりトーストとシフォンケーキで
後は飲み物を好きなものを各自頼みました。
カップがなかなかかわいい感じです。
IMG_5208.jpg

テーブルとか窓枠も木製で温かみがある感じです。
冬の時期は結構雪が降るのかもしれません。
IMG_5214.jpg

窓からは周辺の田んぼの緑が見えています。
IMG_5216.jpg
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

紅鶴でランチをいただく

中華料理で行くお店としては
餃子の王将と今回訪問した紅鶴が多いですが
王将は持ち帰りでの利用が多い感じです。

今回は家内と出かけました。
IMG_5191.jpg

最初にサラダが出ました。
IMG_5175.jpg

次がスープです。
IMG_5176.jpg

メインのお料理はお肉かお魚のどちらかを選びます。
いつもの通りそれぞれ一品ずつお願いしました。
IMG_5178.jpg

IMG_5177.jpg

小籠包を追加でお願いしました。
IMG_5181.jpg

ご飯ものも選べるのですが
家内はいつも通りお焦げを頼みました。
IMG_5184.jpg

私はあんかけ焼きそばです。
IMG_5182.jpg

最後はデザートとコーヒーです。
IMG_5185.jpg

中華というと王将も美味しいのですが
本格的なというと紅鶴となります。
美味しいものを戴くことが人生の楽しみとなっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

Cycle Mark

カフェ Piece by pieceの
裏手と言っていいのか、こちらが表なのかもしれませんが
お店を出ると自転車屋さんとなっています。

お店には外部にカウンターがあります。
IMG_5167.jpg

パラソルもあってここで休憩も出来る感じです。
IMG_5168.jpg

自転車屋さんの店内に入ると
どうも普通の自転車屋さんとは違った感じです。
IMG_5163.jpg

何が違うかというと取り扱っている自転車が違います。
IMG_5164.jpg

旅行用に車に積めそうな感じで
折りたためばかなり小さくすることが出来ます。
IMG_5165.jpg

IMG_5166.jpg

自転車の本体に「BROMPTON」と書かれていますが
英国製の自転車でロンドンで製作しているそうです。
非常にコンパクトに折りたたむことが出来る設計です。

カフェ側にも可愛らしい自転車が置かれています。
IMG_5171.jpg

こちらは普通の車体みたいですが
とってもきれいな水色で若い女性が乗ると似合いそうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

Piece by Piece coffee

姫路の飾磨区にあるカフェ
piece by Piece coffee に家内とやってきました。

お店の南側が駐車場になっています。
IMG_5148.jpg

入口にあるメニューを見て中に入ることにしました。
IMG_5174.jpg

オープンキッチンになっています。
IMG_5155.jpg

ここで注文をするのですが豆を選ぶことが出来ます。
IMG_5153.jpg

豆の持ち帰りもやっているみたいです。
IMG_5154.jpg

家内はリンゴ入りのチーズケーキを頼みました。
IMG_5156.jpg

私はシナモンのパンをお願いしました。
IMG_5161.jpg

リンゴを使ったお菓子にアップルパイとかがありますが
火を通すと生の時と食感が大きく変わりますので
個人的にはあまり好きではありません。

リンゴは生で食べるのが一番おいしいと思います。
それかリンゴジュースが良いと思います。
わざわざ火を通す理由があるか、個人的には大いに疑問です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

アサヒビール 博多工場のアサヒビール園

JR鹿児島本線 竹下駅 東口 徒歩4分 で
今回訪問したアサヒビールの博多工場があります。

歩いていくと工場の正面玄関が見えてきました。
IMG_5086.jpg

入ると受付です。
ここではビール工場の見学もできるようです。
IMG_5088.jpg

今回は併設のレストラン「アサヒビール園」で
ビールと焼肉を戴くことになっています。
観光客の方が多いのかレストランはとっても広くなっています。
IMG_5091.jpg

最初にアサヒビールの生をいただきました。
IMG_5094.jpg

焼肉はこんな感じです。
IMG_5105.jpg

ジンギスカンの鉄板みたいなので
野菜と共に焼いていただきます。
お肉は焼きすぎたのかちょっと堅めでした。
IMG_5112.jpg

二杯目は別のビールにしました。
IMG_5113.jpg

元来の酒飲みではないので
ビールも少しいただければそれで充分です。
お酒好きの方には焼肉でビールはたまらないのでしょう。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

博多 水炊き とり田

博多で名物料理というと「水炊き」となります。

水炊きで有名なお店としては今回訪問した
「とり田」があるようで博多在住の方が
お店の選択と予約をして下さっていました。
IMG_4933.jpg

お店にはテーブル席もあるのですが
私たちは個室を予約してあり
他のお客さんに気兼ねすることなく食事を楽しむことが出来ました。

最初は前菜で5品が乗って出てきました。
出だしからなかなか高級感があります。
IMG_4898.jpg

次は魚と右側は湯葉にウニが乗せてあります。
器も和風のものとなっています。
IMG_4901.jpg

次に最初のとり料理が出ました。
IMG_4908.jpg

料理はテーブルに設置した鍋で調理されるのですが
係の方がお世話をしてくれます。
IMG_4911.jpg

天ぷらの盛り合わせも出ました。
IMG_4912.jpg

鍋の中は水炊きのとり料理となっています。
さすがに上品な水炊きです。
IMG_4913.jpg

とりを食べ終わった後は麺が入りました。
IMG_4918.jpg

最後にデザートで〆となっています。
IMG_4927.jpg

このお店は高級店だったみたいで
庶民にはちょっと贅沢すぎたのではと
メンバーの一人から声が出ましたが
博多名物の水炊きを堪能出来たので満足です。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

白雲台 グランフロント店

大阪に久しぶりに出かけてきたのですが
お昼はグランフロントで戴くことにしました。

グランフロントにお店は結構あって
なんだか横丁みたいな仕上がりになっています。
IMG_4411.jpg

どこにしようかとうろついていたのですが
韓国料理のお店「白雲台」が目に留まりました。
IMG_4410.jpg

店内に入って横丁の通路側のテーブル席に座りました。
IMG_4397.jpg

注文したのは石焼ビビンバ定食1200円です。
IMG_4398.jpg

ビビンバはお店の方がかき混ぜて仕上げてくれます。
IMG_4400.jpg

小鉢がいくつかついていて定食となっています。
IMG_4401.jpg

お店の壁には、しんどい時は白雲台で
みたいな色紙が飾ってあって
美味しいものを食べて元気を出しましょうとの意味でしょう。
IMG_4403.jpg

韓国旅行でも焼肉を戴きましたが
ツアーで訪問するお店はやはりツアー向けの感じで
個人旅行で店を選んだ方が良いと思いましたが
日本にある韓国料理店は日本人向けで
それなりの味に仕上がっています。

韓国は近くの外国ですが国の関係は遠い感じです。
私の知り合いの方には韓国好きの方もおられるので
民間ベースでは良い関係を保っていると思いますので
国も良い関係になればと思いますが難しい気もします。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

まいまい堂の展示会に出向く

福知山に「まいまい堂」という菓子製造販売 と
カフェと ギャラリーをされているお店があります。

場所は福知山城から北に少し移動したあたりの
古い商店街の中にあって人通りも少ないのですが
このお店は割とお客さんが多い感じです。
IMG_4336.jpg

訪問したのは昨年の8月17日で
暑い時期でしたが企画展の最終日です。
作家さんは3名で 版画、ガラス、陶器の方でした。
IMG_4335.jpg

お店に入ったところは雑貨の販売とカフェです。
IMG_4346.jpg

その奥にギャラリーがあって作家さんの作品を見て回りましたが
写真撮影はさすがに遠慮する事にしました。

その後はカフェで一服となりました。
IMG_4345.jpg

私たちが座ったのはギャラリーがみえる
窓のところのテーブルです。
IMG_4339.jpg

注文したのはこちらのセットです。
さすがに暑い時期でしたので冷たい飲み物にしました。
IMG_4341.jpg

IMG_4342.jpg

ギャラリーをされているので
カフェに使っておられる食器類に作家さんの物かと
お店の方に聞いたのですが、作家さんの物は高価になるので
さすがにお店で使用は難しい感じでした。

ギャラリーとかクラフト展で自分が作った作品を
展示販売できてそれが売れるほどの技量になれば
それを生きがいにできる気がしますが
その前の鍛錬と修業が大変そうです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする