2019年06月07日

メコン レスト ストップ(Mekong Rest Stop)の料理

メコンレストストップではミトー名物料理がいただけます。

テーブルの上にお出ましになったのが
名物料理のエレファント・フィッシュのから揚げです。
IMG_7274.jpg

この料理はお魚の身を野菜やハーブと一緒に
ライスペーパーで巻いていただきます。
その後に調味料につけていただくことになっています。
IMG_7280.jpg

IMG_7281.jpg

エレファント・フィッシュは鱗も一緒に揚げてあるので
ちょっとパリパリした感じです。
名物料理なので仕方ないかもしれませんが珍しいが美味ではない気がします。

次にボイルしたエビとかベトナム料理では定番と思いますが
揚げたものが出てきました。
IMG_7283.jpg

IMG_7284.jpg

ご飯ものです。
これが出たら中華は終わりとなりますが
ベトナムではそうではないようです。
IMG_7285.jpg

野菜を煮たもので鍋ごと出てきました。
IMG_7286.jpg

レストラン入り口で見かけたボール状のものですが
食べるときになって小さな欠片になっています。
IMG_7289.jpg

お料理の最後はデザートです。
IMG_7291.jpg

お料理をいただいたあとは店内を見て回った後
集合場所のレストラン入り口辺りの集合場所に向かいました。

ここで11年前の記憶が蘇ってきました。
当時は大きな木片の一刀彫をされていました。
とっても緻密な作品でしたが
今は完成してきっといい場所に飾られているものと思います。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

メコン レスト ストップ(Mekong Rest Stop)

ミトーでのメコン川クルーズを体験した後は
お昼の時間となっていたので、クルーズの後の定番となっている
と思われるレストランへ移動となりました。

入り口には何の花でしょうか
ピンクの花が咲いていて看板をきれいに飾り立てています。
IMG_7260.jpg

レストランの周辺は池になっていて
ハスが一面に生えています。
IMG_7303.jpg

入り口を入ると受付があります。
大量の観光客をここでさばいているのでしょう。
IMG_7305.jpg

受付の奥の屋根の下に日本の現在の天皇陛下のお写真があります。
皇太子時代に訪問されたようで、日本の皇室の方々も
世界各地にお出ましになられるようで大変なことと思います。
IMG_7306.jpg

さらに進むと調理場が通路沿いにあります。
ベトナム料理でよく出てくる揚げ物を作っています。
IMG_7267.jpg

こちらはちょっと珍しいのですが
丸く仕上げていて、この料理には3名ほどが従事されていました。
きっと作るのに技術と時間がかかるのでしょう。
IMG_7268.jpg

調理場はここ以外にも奥にもあります。
IMG_7300.jpg

店内にはたくさんのテーブル席があるので
厨房も広くたくさんの調理人が注文をこなしているようです。

このレストランを訪問することで11年前の記憶がよみがえってきました。
ホーチミンではこれといった観光はしてなかったと思っていたのですが
ミトークルーズにも来ており、このレストランにも来たことを思い出しました。
さすがに自分の記憶力の悪さに感心したところです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

Temple Clubで夕食を

ホーチミンでの二日目の夕食は昨日予約していた
テンプルクラブにやってきました。

このレストランへはホテルから歩いて
15分ほどで到着しました。
途中でペンタイン市場のそばを通ります。

入り口は独特の雰囲気となっています。
IMG_7035.jpg

階段を上がってレストランの部屋に到着しました。
IMG_7037.jpg

ビールは「333」でとっても飲みやすいです。
IMG_7043.jpg

注文はメニューに日本語があるので
それを見ながらとなります。
外国語ばかりだと大変ですが日本語併記なので助かります。
IMG_7042.jpg

IMG_7045.jpg

IMG_7046.jpg

IMG_7048.jpg

IMG_7049.jpg

IMG_7051.jpg

料理は合計6品を頼んでいます。
人数がある程度いればいろんな料理を頼めます。
またこのお店は一日目の夕食とチェーン店みたいなもので
お料理はどれも美味しくいただきました。

二人とか一人ではこうはいかないので
グループで旅行するのは自由が少なくなりますが
レストランで食事をする場合は利点となっています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

HOTEL NEW WORLDで朝食を

朝早くにホテルを出てニューランでバインミーを食べたのですが
ホテルには6:30頃に戻って来ました。

この頃にはすっかりと明るくなっています。
IMG_6785.jpg

ホテルではどこも同じですが
ビュッフェスタイルで朝食をいただくことになっています。
場所はホテルに入って左手奥になります。
IMG_6791.jpg

いつものようにどんなお料理があるのか
ぐるっと見て回りました。
IMG_6793.jpg

IMG_6794.jpg

IMG_6795.jpg

IMG_6796.jpg

IMG_6797.jpg

IMG_6798.jpg

IMG_6800.jpg

IMG_6802.jpg

IMG_6803.jpg

IMG_6810.jpg

どれも美味しそうです。
お料理は毎日変化していたと思います。
ベトナム料理のフォーも戴くことが出来ます。

パンはホテルで作っていることが後日判明しました。
パン屋も幾つか周辺にあるようですが
ホテルのパンが美味しい気がします。

本当は2時間ばかりかけて
ゆっくりと朝食をいただく予定でしたが
早めに部屋に戻ることになりました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

ホーチミンのニューランでバインミーをいただく

ホーチミンで有名な食べものと言えば
バインミーがあるのですが
ガイドブックに出ている有名なお店である
ニューランを訪問することにしました。

お店の開店時間は朝の4時からで、夜は24時までと
ビックリするほど長い営業時間です。
私の場合はホテルでの朝食前にと思って
5時ごろにホテルを出発してお店に向かいました。

もちろん辺りは真っ暗でちょっと心配でしたが
ホテルから歩いて15分ほどの距離です。
写真では明るいですがバインミーを食べ終わった後です。
IMG_6772.jpg

どの様に注文して良いかわからずに
バインミーバーベキューと声を掛けると
売り場を指差してくれました。
IMG_6776.jpg

IMG_6769.jpg

お店の方が慣れた手つきで
パンにいろんなものを塗ったり挟んだりします。
途中でこれも入れるかと、
言葉ではなく態度で聞いてきたので
うなずくとどんどん入れてくれました。
IMG_6767.jpg

イートインできるとガイドブックに書いてあったので
お店の中のテーブルでいただくことにしました。
テーブルは金属製で椅子はプラスチック製です。
IMG_6758.jpg

ベトナムはフランス領だったので
フランスパンを使用したサンドイッチみたいなものが
普及したものと思われます。
IMG_6760.jpg

バインミーにはいろなものを塗ったり挟んだりしていますが
生野菜もあってお腹がどうなるか心配でしたが
結局全部いただきました。

パンは少しパサついた感じがしました。
食べていくうちに辛い部分がありました。
パンに塗った食材が辛かったのかもしれません。
お腹は結局問題ありませんでした。

お店の外に出ると2010年に完成した
ビデクスコ・ファイナンシャル・タワーがそびえています。
このビルは68階建てだそうです。
IMG_6774.jpg

ニューランでベトナムの庶民フードをいただき
ベトナムの空気を感じた後に急に現代的な建物をみて
新旧が入り混じっているのが現状で
急速に変わりつつあるのがベトナムであると感じました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ホーチミンのカラベルホテルの屋上にある Saigon Saigon Bar 

ホーチミンでの初日の夕食をいただい後は
カラベルホテルの屋上にあるバーで夜景を楽しみました。

すっかり暗くなったホーチミンの町を
カラベルホテルをめざして歩いています。
IMG_6687.jpg

エレベーターで最上階まで移動して
そこから先は階段で上がります。
IMG_6710.jpg

Saigon Saigonと書かれた扉を開けると
そこからは夜景が少し見えています。
IMG_6707.jpg

バーカウンターがありお酒がいろいろ置かれています。
暗かったせいかちょっとピンボケの写真です。
IMG_6697.jpg

屋外に出てビールとワインをいただきました。
IMG_6703.jpg

この時のコースターです。
IMG_6752.jpg

IMG_6705.jpg

バーには外人さんが一杯おられて
お酒を飲みながらホーチミンの夜景を楽しんでいます。
IMG_6699.jpg

ここは屋上でしかも2月なのですがやはり暑いです。
ビールを飲みながら夜景を見ていると
11年前にもここに来た事を急に思い出しました。

すっかり忘れていたのですが
現地に再度来ることで記憶がよみがえりました。
とっても懐かしい思い出です。

HP:http://www.caravellehotel.com/jp/restaurants-and-bars/saigon-saigon-bar
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

Hoa Tuc(ベトナム料理)ホーチミン

ベトナム初日の夕食はレタントン通りにある
Hoa Tucと言うベトナム料理のお店にやって来ました。
IMG_6647.jpg

地図を頼りにお店に辿りつきました。
予約はしていなかったのですが屋外の
テラス席であればOKとなりました。
IMG_6651.jpg

最初にビールを注文しました。
SAIGON SPECIALで瓶ビールです。
ちょっと苦みがありますが暑いテラス席で
いただくには冷たいビールが最高です。
IMG_6655.jpg

あとは写真付きのメニューを見ながら注文です。
こちらはハマグリの料理で海沿いのホーチミンでは
海鮮料理がおいしいと思います。
IMG_6658.jpg

IMG_6659.jpg

こちらはカニを揚げたものです。
IMG_6661.jpg

ベトナム料理と言うと生春巻きです。
生ですのでちょっと心配しましたが
お腹は全く大丈夫でした。
IMG_6662.jpg

あんかけの焼きそばみたいなものですが
揚げたそばとかける餡が別々に出て来て
自分でそばを取って餡を掛けていただきます。
IMG_6667.jpg

こちらは豚肉と玉子の料理です。
IMG_6669.jpg

飲んで食べて一人当たり2700円程度です。
ホーチミンでおすすめのお店と言ってよいと思います。
店内で食べたい場合は予約が必要ではないでしょうか。

HP:http://www.hoatuc.com/wordpress/
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

ASTORALで食事会

広島での勉強会の後は恒例の食事会です。

Y博士には勉強会を含め食事会と
いつもお世話になっております。ありがとうございます。

今回の会場はASTORALで、
いただいたのは食楽会席コース3800円です。
最初に前菜が出てまいりました。
IMG_6535.jpg

椀物は白魚の卵とじです。
IMG_6537.jpg

お造りは鰆のたたきです。
たくさん並んでいますが5人分です。
IMG_6538.jpg

焼き物ですが帆立柚香焼きとメニューには書いています。
IMG_6539.jpg

こちらは鶏の広島レモン焼きとなっています。
IMG_6540.jpg

あとは昆布のお寿司と赤だしです。
IMG_6543.jpg

IMG_6544.jpg

デザートはゴマ豆腐のあんかけです。
IMG_6545.jpg

夕食会では相続の事も話題となりました。
皆さんそんなことが気になる年齢なのでしょう。

これからも社会情勢に関心を持ち続けて
何がしか社会とつながりを持つことで
なるべく長く元気で過ごしたいものです。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

広島駅のアンデルセンでモーニング

久しぶりに広島に行くこととなりました。

以前は各駅停車で出掛けることが多かったのですが
最近は「おとなび」で新幹線を予約して出掛けることが多くなりました。
IMG_6504.jpg

早い時間帯の新幹線ですので
広島にも早く着くのでモーニングでも戴こうと思ったのですが
広島駅が新しくなっていてアンデスセンのカフェが
出来ていましたのでここにすることにしました。
IMG_6516.jpg

モーニングは3種類あるようで
この中から注文することにしました。
IMG_6515.jpg

お金を払う段でなって驚いたのですが
支払いは顧客がお金を直接機械に入れて
おつりも機械から出て来て貰うことになっていますので
店員はお金を触ることがありません。
IMG_6554.jpg

こんな仕組みは海外の空港とかで見かけましたが
いよいよ日本でもこのような機械が必要な時代が来たのだと
ちょっと驚くこととなりました。

時間帯が早かったので店内は空いていました。
一番奥の壁際の席に座る事にしました。
IMG_6513.jpg

店内には何かのグループの皆さんが来られていました。
何の集まりか気になりましたが聞くわけにもいかず不明です。
IMG_6511.jpg

モーニングはこちらです。
IMG_6512.jpg

アンデルセンでは最近習慣となっている
日経新聞を読んで気になる記事に赤で印をつけました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

コッペパン専門店 こぺてりあ

姫路のみゆき通りを歩いていたら
コッペパンのお店を発見しました。

いつできたのかは知りませんが
今回初めて目についたので
どんなお店か入ってみることにしました。
IMG_6502.jpg

コッペパンは給食に出て来たパンですが
最近人気が出てきた感じです。
最初にメーニューからパンを注文してお金を払います。
IMG_6496.jpg

メニューは驚くほど豊富で
どれにするか迷ったのですが
結局焼きそばのパンにしました。
IMG_6499.jpg

お店は細長く奥に延びていて
丸ターブルと長椅子が設置されています。
IMG_6501.jpg

しばらくして番号を呼ばれたので
品物を受け取りに行きました。
パンには番号と品物の名前が貼り付けてあって
引換券と交換する仕組みです。

料金はコーヒーが100円で焼きそばのコッペパンが290円です。
消費税が必要で合計421円となりました。
IMG_6491.jpg

コッペパンの中身は焼きそばです。
IMG_6500.jpg

私が座った前にはコッペパンが入った
トレーがたくさん積みあがっています。
IMG_6494.jpg

どんどん売れているようで
トレーも移動してゆきます。
売り切れるとおしまいとなるようですが
在庫は充分ある感じでした。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

Lienで中華をいただく

この日は成人式で子供を会場近くまで送って
終了後に迎えに行くことになりました。

成人式の後は知り合いのみんなで
食事とかもあるのでしょうが
そうはならなかったようで
家族でランチに行くことにしました。
IMG_6466.jpg

訪問したのはLienと言うお店で
今回はじめて出掛けることになったお店ですが
家内はこれまでにも行ったことがあるとの事でした。
IMG_6462.jpg

テーブル席に座ってお料理の出来上がりを待ちました。
厨房はカウンター席の向こう側のようですが
陰しか見えないようになっています。
IMG_6461.jpg

IMG_6465.jpg

私は酢豚定食です。
甘酸っぱい味が好きなので頼みました。
IMG_6460.jpg

家内はから揚げ定食です。
IMG_6463.jpg

子供はラーメンの定食です。
IMG_6464.jpg

中華料理は主に出かけるのは王将ですが
はじめて出掛けたこのお店もなかなか美味しくて
また出掛けたいと思わせるお店でした。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

こころ庵でランチ

この日は成人式の前の日だったのですが
家内のご両親にも声を掛けて「こころ庵」で
ランチをいただくことにしました。

このお店は以前に一度来たことがあり
今回で二度目の訪問となります。
最初はお吸い物が出てきました。
IMG_6437.jpg

先付ですが「福」の文字が見えていますが
おめでたい時期なのでこのような器なのかもしれません。
IMG_6438.jpg

和食の定番ですがお刺身です。
IMG_6440.jpg

とろみがついた餡が掛かっている天ぷらです。
IMG_6443.jpg

ご飯の上に天ぷらが乗っています。
これにお茶を掛けてお茶漬けとしていただきます。
IMG_6444.jpg

鶏と蓮根のお料理です。
きれいな仕上がりとなっています。
IMG_6447.jpg

茶碗蒸しも付いていました。
IMG_6449.jpg

結構な品数でここまでで7品となっています。
お料理の後はアイスクリームのデザートです。
IMG_6452.jpg

頼んだお昼のコースはここまででしたが
食後の珈琲を追加でお願いしました。
ちゃんとしたお店で日本料理をいただくのも
たまにはいいものだと思います。

家内のご両親にも声を掛けることが出来て
その意味でも良かったと思っています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

ラ・フルネ (La Fournee)

大阪に出て来たときには
お土産としてパンを購入することが多いのですが
今回ははじめてのパン屋さんである
ラ・フルネ (La Fournee) に立ち寄ることにしました。

場所は大阪駅からは南西方向になります。
とっても小さなお店ですが
特長があるパンがあるようなのでいくつか購入しました。
IMG_6427.jpg

IMG_6428.jpg

IMG_6429.jpg

IMG_6430.jpg

IMG_6431.jpg

IMG_6432.jpg

このお店はシュークリームが有名な様です。
注文してから中身は充填することになっています。
IMG_6433.jpg

パンをいろいろ買ったためか紙袋に入れてくれました。
IMG_6426.jpg

場所が少し西になりますが
また訪問したいと思っています。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ホテル シーショア・リゾートでケーキセット

例年訪問するホテル シーショア・リゾートに
今年もやって来ました。

このホテルはビーチの上にあるリゾートホテルです。
IMG_6414.jpg

カフェではピアノの生演奏をやっているので
それを聞きに来るのが楽しみとなっています。
IMG_6408.jpg

注文するのはいつもながらですがケーキセットです。
ピアノの生演奏は30分程度なので
それを聞きながらケーキセットをいただきます。
IMG_6412.jpg

ピアノの生演奏が終わってもしばらく
ゆっくりした後でホテル内に展示してある
絵画などを見ることにしています。
今回は現代アートだったと思います。
IMG_6418.jpg

ホテルの入口には夜にビーチを散策する時に
使用するランタンが置かれています。
寒い時期ですが使用する方がおられるのでしょうか。
IMG_6422.jpg

リゾートホテルですが結婚式も出来るようになっていて
その関連のディスプレイもしてあります。
IMG_6424.jpg

IMG_6425.jpg

ケーキセットをいただきながら
ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

創作串 天の川

この時は高校時代の友人と
揖保川の近くにあるお店で
焼き鳥をいただくことにしました。

私の場合は居酒屋とか串カツやとかで
夕食代わりに一杯飲むという習慣がないので
夜の焼き鳥屋に出向くのも珍しいのですが
友人のお誘いで出掛けることにしました。
IMG_6399.jpg

最初の注文はサラダです。
生活習慣病を防ぐには最初に野菜を摂るのが良いそうですので
その意味ではいい選択となっています。
IMG_6390.jpg

次はちょっと生みたいな鳥料理です。
鳥の場合は火を完全に通す必要があると思っていたので
ちょっと心配だったのですが大丈夫とのことでいただきました。
IMG_6391.jpg

あとは定番と言ってよいのか
皮、砂肝、手羽先などの焼き鳥です。
IMG_6392.jpg

IMG_6394.jpg

IMG_6396.jpg

飲み物は友人はアルコールですが
私は軽トラで参加したのでノンアルコールのビールです。
アサヒのものは大変良くできていてビールに近い味わいです。

最後に焼きおにぎりで〆です。
IMG_6397.jpg

久しぶりの焼き鳥でしたが
美味しくいただくことが出来ました。
たまにはこんなお店もいいかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

割烹千代(萩)

萩での昼食は割烹千代に予約を入れていました。

昨日は昼にふぐ、夜は鉄板焼きでしたので
本日の萩での昼食はふぐを含まない和食としました。
萩では萩御前というお料理を各店で出しているようですが
割烹千代では「板長おまかせ」を頼んでいました。

お店は大通りから少し入ったところにあるのですが
ナビを頼りに細い道を通って何とかたどり着きました。
IMG_6217.jpg

お店は長いカウンターがあります。
私たちはいちばん奥の窓際に座る事にしました。
IMG_6224.jpg

最初のお料理は先付と言うのでしょうか
きれいに盛り付けてあります。
IMG_6228.jpg

お刺身ですが萩の近隣でとれたものだそうです。
お皿も綺麗ですが萩焼ではなかったと思います。
IMG_6231.jpg

こちらはイカを熱した石の上で焼きながら戴きました。
硬いかと心配しましたが大丈夫でした。
IMG_6233.jpg

お魚と豆富、葱の煮物で、和食らしいお料理です。
IMG_6236.jpg

揚げ物です。
IMG_6237.jpg

最後にご飯とお汁、香の物です。
IMG_6239.jpg

お料理の後はデザートで締めくくりです。
IMG_6241.jpg

割烹と名のつくお店にはあまり縁がありませんでしたが
こちら千代はどのお料理も丁寧な仕事ぶりで
美味しくいただくことが出来ました。
萩の観光ガイドの方もおすすめのお店でした。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

大谷山荘の朝食は瑞雲でいただく

大谷山荘では夜に生演奏をやっており
それを聞いた後にお風呂に入って就寝しました。

朝はレストランでビュッフェとなりますが
朝食の場所に移動したのですが「瑞雲」へ案内されました。
IMG_5937.jpg

ここは別館用のレストランなのか、
改修されたのか、とっても綺麗な場所となっています。
いつも通りに並んでいるお料理を見て回ります。
IMG_5938.jpg

IMG_5943.jpg

IMG_5948.jpg

IMG_5949.jpg

旅行に来た時には朝食はたくさん食べることが多いのですが
今回は昨晩の鉄板焼きのせいか少しずついただくことにしました。
IMG_5950.jpg

和食のあとは洋食を取ってきました。
IMG_5953.jpg

コーヒーを戴いて朝食は終わりです。
長く滞在する場合はゆっくり朝食をと考えますが
本日の予定も結構詰めているので
足早に出発の用意に取り掛かることにしました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

大谷山荘のレストラン・鉄板焼「長州」

大谷山荘での夕食なのですが
お昼にふぐ料理を戴いたので夕食は
鉄板焼きを予約していました。

鉄板焼きのレストランでは窓の方を向いて
座ることが出来るように鉄板が配置されています。
窓の外には紅葉でしょうかライトアップされてきれいです。
IMG_5883.jpg

これから焼かれる食材が目の前に並べられています。
IMG_5884.jpg

IMG_5885.jpg

お料理の最初は前菜となっています。
IMG_5888.jpg

次にスープが出てきました。
IMG_5895.jpg

調理は目の前の鉄板の上で行われます。
私たちの分を焼いているあいだに隣のお客さまの分を調理したりと
シェフの方は忙しく働いておられます。
こちらはお魚と野菜の鉄板焼きです。
IMG_5899.jpg

私はコースに入っているアワビをいただきました。
母親の分は柔らかいホタテに変更してくれました。
ネットで希望を書いていたら電話で問い合わせてくれました。
IMG_5902.jpg

メインのステーキです。
とっても柔らかくておいしくいただくことが出来ました。
IMG_5905.jpg

最後はガーリックライスです。
このころにはお腹が一杯となっていました。
IMG_5908.jpg

別腹でデザートとホットコーヒーです。
IMG_5914.jpg

目の前の鉄板で調理してくれる姿を見ながら
出来上がったものをいただけるとは
とっても至福の時間を過ごすことが出来ました。

しっかり働いていただいたお金で
こうしておいしいお料理をいただけることは
幸せなことと思います。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

ふぐ料理 しのだ

今回の母親との旅行の目的は
下関で「ふぐ料理」をいただく事です。

人によるとふぐは九州の方が美味しいとの
意見をお持ちの方がおられますが
ふぐ料理と言うと下関が思い浮かぶので
下関でいただくことにしました。
IMG_5727.jpg

下関にはいろんなお料理屋さんがあるようですが
駅前に近い場所となると「しのだ」となります。
事前にネットで予約を入れておいたので
お昼にお店に伺いました。

最初は前菜の3品です。
IMG_5730.jpg

次はふぐ刺しで薄造りになっていてポン酢でいただきます。
ふぐ刺しのばあいポン酢の味が決め手になる感じです。
IMG_5737.jpg

ふぐの唐揚げが三品目です。
タモリさんがTVでふぐと言うとふぐの唐揚げと言われていましたが
カリッと揚がってとっても香ばしくておいしくいただきました。
IMG_5744.jpg

私たちはお店の入口を入ってすぐ左手のテーブル席で
スタンダードコース6800円を戴いたのですが
入口のところにはふぐのはく製がぶら下げてあります。

来店されるお客様にとっては珍しいのか
結構な方が写真に収めておられるとの事でした。
IMG_5749.jpg

お店で出しているふぐはすべてトラフグとの事で
おいしいふぐを使用されているとのことです。
四品目はふぐちり小鍋となっています。
IMG_5751.jpg

鍋の中身を食べ終わったところで雑炊となりますが
ホール担当の若い女性の方が食事をしているテーブルの場所で
つくってくれます。見習い中の方でしたが上手に作ってくれました。
IMG_5757.jpg

最後に果物がでてコースの締めとなっています。
IMG_5763.jpg

お店は50年の歴史があるとの事でしたが
改装されたみたいでとっても綺麗なお店でした。メニューの中では一番安いコースでしたが
ボリュームたっぷりでお腹一杯となりました。

念願の下関でふぐを食べるを叶えることが出来ました。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

コムシノワでランチをいただく

コムシノワでは通常はパンを購入したり朝食代わりに
パンと飲み物を戴くことが多いのですが
今回はでランチをいただくことにしました。

お店はJR三ノ宮の駅から南東にあるのですが
地上から階段を下りたところにあります。
IMG_5561.jpg

ランチにはパンがついてきています。
IMG_5536.jpg

私が頼んだのは若鳥ときのこの赤ワイン煮込み
コールラヴィのグラタンとサラダで1728円です。
お肉が柔らかくておいしいです。
IMG_5537.jpg

IMG_5538.jpg

家内はゴロゴロとした野菜と牛肉のボルシチスープ
リンゴとくるみのサラダです。
名前の通りたくさんのお野菜が入っていておいしいです。
IMG_5549.jpg

私たちが座ったのはカウンター席でしたが
カウンター上には柿の実ともう一つは何でしょうか。
IMG_5557.jpg

それとこちらはドングリとウサギです。
IMG_5559.jpg

ここコムシノワではシェフの姿をたまに見かけます。
いろいろとお店を手がけておられましたが
お客様との距離が近いお店がお好きなのかもしれません。
posted by 素朴な自由人 at 00:00 | Comment(0) | レストラン・カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする